大海の魔女1

220 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:01:45 ID:Paf9zr+M
イ、イェ~イ、げ、元気にしておったかぁ?

.>>216
くっくっく……そのくらいにしておいてやれ。
……既にハードルが上げられて、召喚主が死にそうだ。

今日はニンゲン達に、妾の昔の”功績話”を持ってきた。
…………妾もたまには良いことをするのだ、と認めてほしくてな


221 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:06:43 ID:dkHUxAZV
.>>220
えええwこれはktkrと言わざるを得ないw


222 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:06:59 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「…コホン。では、始めるぞ

●大海の魔女 

とある海に、一隻の船がありました。船には一人の船長と一人の兵士、 
そして二人の水夫が居ました。船には黄金が積んであり、兵士はその黄金を 
守る役目を負っていました。 
しかし、この兵士は密かに、黒魔術を学んでおりました。 
人に隠れ、何とかしてこの黄金を増やす事は出来ないかと企んでいたのです。 

月の綺麗な夜、船長や水夫達が寝静まったころ、兵士は一人起きて、 
黄金のある小部屋にこっそりと魔法陣を描き、術を唱えました。 
すると、どこからともなく黄金の蝶が現れ、魔法陣の上に集まりました。 
そしてしばらく経ったあと、蝶の群の中から、金髪の魔女が現れました。 

魔女は兵士に、にっこりと笑って言いました。 
「妾を呼ぶ者が再び現れるとは思わなかったぞ。何が望みだ、ニンゲン?」 
兵士は黄金の延べ棒を指さして言いました。 
「あの黄金を増やしてくれ!」 
魔女はしばらく考えて言いました。 
「…望みには相応の対価が必要だ。お主は何を賭けるのだ?」 
兵士はしばらく考えていましたが、やがて邪悪な笑みを浮かべると 
船長の眠る船室に向かいました。そして、眠る船長に向けて、 
自らの銃を向け、一発。船長を撃ち殺してしまいました。 
その音に目を覚ました水夫の一人が、血相を変えあわてて駆け寄りますが、 
兵士は振り向きざま水夫の頭を殴り、気絶させてしまいます。 


223 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:08:48 ID:Paf9zr+M
死んだ船長を見て、魔女はつぶやきました。 
「…ほぉう。それがお主の差し出す対価か」 
「調べたぜ、黄金の魔女。黄金の対価には人間の命が必要なんだろ? 
足りないなら、こいつも殺そうか?」 
気絶した水夫を見ながら、兵士は魔女にそう答えます。 
黄金の魔女はしばらく考えると、首を横に振り、答えました。 
「良い良い、それで十分だ……それでは願いをかなえてやろう」 
魔女は微笑むと、黄金の延べ棒に向かい、自らの煙管をかざしました。 
するとどうでしょう、兵士の持っていた黄金は二つに分裂しました。 
兵士は黄金を見比べます。それはまさに瓜二つの、金の延べ棒。 
「こいつは凄い!」 
「くっくっく。こんなものでは足りんのだろう? 
お主の目がそう言っておるわ」 
魔女はさらに煙管を振ります。すると、残りの黄金も次々と分裂し始めました。 

黄金は次々と増え続け、小部屋に大きな山を作っていきます。 
始めは単純に喜んでいた兵士も、想像を越えた黄金の量に、少し焦り始めます。 
「も、もうこれくらいで十分だ。止めてくれないか」 
ですが魔女は止めません。 
「…………足りないな、全然足りないよなァ!? 
お主は安全な立場から無力な者を撃ち殺し、それをお主の”対価”と抜かした。 
そんなものでは全然足りぬぞ。 
対価というならば、せめてこの黄金の檻を抜けるくらいの 
”幸運”を見せてもらわなくてはな……くっくっく…… 
ひゃっははははははは!!!」 
はっと気づいた兵士は、振り返ってドアを見ました。 
しかしそこはすでに、黄金の延べ棒に囲まれた壁しかありません。 
高笑いしながら、ゆっくりと蝶になり、どこへともなく消える黄金の魔女。 
兵士はあわてて黄金を掻き分け、出口を目指しますが、その間にも、 
黄金は分裂し、うずたかく積まれていきます。 
そして、詰まれた黄金が自らの重みに耐えられなくなった時、短い悲鳴に続いて 
何かがぐちゃりと潰れる音が聞こえ、部屋は静かになりました。 


224 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:10:41 ID:Paf9zr+M
黄金の魔女は、いつのまにか部屋の外に現れ、その悲鳴を心地よさそうに 
聞いていました。そこに、悲鳴を聞き付けたもう一人の水夫が現れます。 
水夫は魔女を見ると、腰を抜かして倒れてしまいました。 
「ひ、ひぃぃぃぃ…」 
「ほほう……どうやらお前が,真の”幸運”の持ち主だったか? 
…………くっくっく。残念だがそうでもないようだ」 

見ると、小部屋に詰まれた黄金の重さに耐え切れず、船全体が 
みしみしと悲鳴を上げ始めています。事態の異常さに気づいた水夫は、 
あわててこの場から逃げ出そうと試みます。 
しかし、水夫が一歩前に踏み出た瞬間、船は重さに耐えられず、轟音を上げ、 
ぽきりと真っ二つに割れてしまいました。 

哀れ。胸を撃たれた船長と、体を砕かれた兵士、気絶した水夫と、もがき苦しむ水夫、 
そして大量の黄金は、ともに仲良く、海のもくずとなってしまいました。 
黄金の魔女は海の上で、それを退屈そうに眺めると、そのままどこかへと 
消えてしまったといいます。 
-------------------

まさに、過ぎたる欲は身を滅ぼす、という話だな。
どうだ?寝物語には良い話であろう?
妾もたまには、人間のタメになることでもしてやれるのだ。
くっくっく…」


225 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:21:38 ID:j0NwfHWb
べ、べ、べ、ベアトリーチェさまぁ!
ご降臨、お待ちしておりました!! ワインなどはいかがですかっ?

とまれ新参者の私に出来るのはたかが知れております。
巨大海洋生物が船を折った 』のでしょうか?
それとも『 海賊に襲われ、巨大な兵器により船を壊した 』のでしょうか?

船長は他者、人間の手によって撃ち抜かれた
水夫に毒は盛られていない
もがき苦しむ水夫は溺死である
辺りの復唱要求も頂きたいです!

そして自重できませんでしたすみません。
こういう基本的な赤字はとっとと増やすに限ると思うんだ


226 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:22:44 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「……では、ルールを確認する。

. 妾の活躍に納得が行かぬニンゲンは、ニンゲンの仕業で説明できる仮説を『』でくくり、
. 青き真実として放つが良い。妾はそれに対し、赤き真実 【】で反論を行う。
. その答がどんなに滑稽であっても、人の仕業で説明がつく限り、妾の敗北となる。
.
. 仮説を伴わない復唱要求に関しては、任意に行って構わぬ。
. ただし、それに対して返答を行うかは、妾が決める。
. …くっくっく」


227 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:25:25 ID:z2yvGj+i
ベアトきたー!
どんどん分裂ってことでバイバインを思い出した。
黄金の正体は綿。船に穴が空いており、綿に海水が染み込み、パンパンに膨れた。
体積も増えることで、分裂しているように見えた。
その後、船が沈んだ
綿に海水。そう、海綿体をイメージしただけの青字w


228 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:26:37 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「さっそくの青き真実だな。
…仮説としては足りぬが、答えてやろう。

. 【 人間以外の生物は船に触れていない
. 【 船に乗ったのは、4人のニンゲンのみ
. 【 船の沈んだ原因は黄金

…復唱要求はすべて拒否する。理由は特に無い。」


229 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:29:14 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「.>>228
くっくっくっく。…なかなか面白い仮説ではないか!
これだからニンゲンと遊ぶのは面白い!

. 【 船が壊れるまで、船の中に海水は入れられていない 】」


230 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:30:53 ID:rRy/1Gip
あわあわ、ベアト様初めまして……! 新参者ですが宜しくお願い致しますっ。
早速ですが復唱要求致します

台風、雷などの自然災害は起こっていない
気絶した水夫は船が沈むまで気を取り直していない



231 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:31:21 ID:ONYi5/PB
船は浅瀬に沈んだ黄金の山にぶつかり、座礁した。


232 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:33:05 ID:vz34JHpS
船の沈んだ原因は黄金…?

黄金が増えるなんて物理的にはありえない。
でも原因は黄金。
…まてよ。
…原因って、直接の原因と間接の原因があるよな。

黄金は間接的な原因ということか?
黄金をめぐっていざこざが起き、船は事故を起こした…?

復唱要求!
船は黄金の重さに耐えきれず沈んだ
ベアトの話が本当なら復唱できるはず。


233 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:33:27 ID:HZ8nhj66
では仮説を
船同士がぶつかった

で、復唱要求
船は1つしかない


234 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:35:45 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「……
……べ、別にわざと間違えたわけではない……
.>>228は.>>225、.>>229は.>>227へ向けた赤字だ。

.>>230
それでは答えてやろう。
. 【 台風、雷などの自然災害は起こっていない
…二番目の復唱は拒否する。理由は特にないがな。

.>>231
…ふむ、しばし待て」


235 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:35:49 ID:rRy/1Gip
科学には詳しくないのですが、物質「金(Au)」って
熱膨張しましたっけ…?

黄金が熱せられ、熱膨張して、船は沈んだ。


236 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:36:55 ID:6hm2HNmV
やたらに景気のいい海賊に襲撃された。
4人の乗っていた船は黄金で作られた砲弾の嵐を受けて沈没した。


237 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:37:26 ID:wGuJT2E8
船は黄金の船で水夫Aが反乱を起こし
船長を銃殺し、水夫Bを気絶させ、水夫Cを海へ叩き落として溺れさせたあと、
大きな物体Xによる圧死で自殺した

積み荷の黄金は全部魔法的表現だと解釈したぜ


238 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:43:08 ID:HZ8nhj66
…黄金の定義の説明が必要じゃないか?これ


239 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:43:52 ID:z2yvGj+i
. 【 船の沈んだ原因は黄金 】 かぁ。
むりやり黄金が増えた説でいってみる。
黄金とは黄金虫のこと。
子供産みまくり船に穴をあけ、船を沈没させた。


240 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:44:49 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「くっくっく……定義の確認に手間を取ってしまった。
ここのニンゲンは大分手強い。
……やはり赤字は早めに使わねばならぬか……

それでは宣言する!
. 【 事件中の船は、ベアトリーチェの密室定義を満たす!

.>>223
. 【 船は一つしかない!

.>>235
…面白い仮説ではあるのう?
だが、熱膨張しても重さが増えることは無い。」


241 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:50:07 ID:rRy/1Gip
沈んだ原因の黄金で攻めるか、密室殺人を攻めるか…。
黄金が増えるなんてことはないですからニンゲンの犯人が居るとして…あれ?

復唱要求
黄金とは延べ棒(インゴット)ではない


242 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/09(木) 23:54:12 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「.>>231.>>233.>>236
これらの青字は、妾の密室定義の赤字で切れるな。

.>>232
…復唱は拒否する。理由は特にない。

.>>237
. 【 水夫はいずれも殺人に関わっていない!
. 【 自殺を試みたニンゲンはいない!

.>>.>>239
. 【 ニンゲン以外の生物は、この事件に関係が無い 】」


243 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:56:02 ID:OFPbMMGl
.>>232が拒否!?
屈服しましたorz


244 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:58:39 ID:+a8yH7Ej
黄金っていうのは、妄想とか妄信とか疑心暗鬼の比喩かな?
水夫とかの疑心暗鬼が膨らんで殺し合いが起こったとか?

うーnわからん。


245 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:59:13 ID:rRy/1Gip
wikipediaで「金」の項目を見ていますが、科学要素は関係なさそうですね
.>>232の復唱拒否は、どう見ればいいんだろう……。


246 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/09(木) 23:59:34 ID:HZ8nhj66
.>>243嘘なら切るはずだぜ?
船は黄金の重さに耐えきれず沈んだ


247 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:00:40 ID:Paf9zr+M
ベアトリーチェ「.>>241
くっくっくっく…復唱は拒否だ。

.>>243 おいおいおい、妾を失望させるなァ?
夜はまだまだこれからだぜェ?」


248 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:00:55 ID:dmehn+kf
復唱拒否されたら青字に変える一応反則では無い


249 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:01:20 ID:WbP5EHLa
お前ら、復唱要求を過信しすぎだぜー
拒否されたら、それはもはや推理の材料とするには危険すぎる。
信じられるのは赤字だけだ


250 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:02:58 ID:tfV1t63X
.>>246
って、おい。黄金の出所を示してないならそれは部分的な青字。
しかも魔法を認めてるようなものじゃないか

数日前から思ってたが、
いい加減お前には基本的な日本語と論理を学んでほしい


251 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:04:17 ID:aKbsQXRE
密室定義きたー!地味だけどこんな青どうかな。
始め、黄金は船の中央にあった。
その後、船長が犯人Xに撃たれた。
この時船長は自分の死期が近いことを悟り、
黄金の中にダイブし、船の片方に黄金を寄せた。これにより、黄金が船の中心からずれ、
船が大幅に傾き、そのまま沈没。
黄金を増やすことができないのが残念。



252 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:04:33 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>246
ひゃっははははは!面白い面白い。確かに妾もそう言っているであろう?
”妾が増やした黄金の重さに耐えきれず、船は沈んだ”とな。
お主が魔法を認めるなら、それも構わんがなァ?

…では、一応付け加えてやろうか?くっくっく…
. 【 事件前の黄金は、船が沈むほどは積まれていない 】」


253 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:05:20 ID:S/K3bGcr
実際に黄金は詰まれていたが、増える黄金は積荷を独り占めしようとした兵士の欲望の比喩。
手始めに船長を殺害し、船の針路を変更させたところ水夫に見つかり気絶させた。
しかしここでエンジントラブル発生。慌てた兵士は崩れた黄金の積荷に挟まれ圧死。
最後の水夫がようやく事態に気付くも時すでに遅し、エンジンの爆発により船は真っ二つ、最後の水夫も死亡


254 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:06:38 ID:6hm2HNmV
海上で船の外装を金メッキにする作業中に重さに耐えられず沈没した。
 海上で金メッキにする理由、手段は悪魔の証明により説明不要


255 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:07:19 ID:S/K3bGcr
皆、幻想に惑わされず実際に起こった(ぽい)事から考えていこうぜー。


256 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:09:06 ID:vvSMjEzX
.>>235お借りします。

これが真相ではないでしょうが、どう切ってくるかを見てみたい。

.>>240
黄金が熱せられ、熱膨張して、船は沈んだ。
.>…面白い仮説ではあるのう?
.>だが、熱膨張しても重さが増えることは無い。

赤字で切ってないですよ、ベアト。
更に重さが増えなくても「船を破壊する」ことは有り得ますよ?
例えば
黄金をインゴットにする為に炉にくべていた。熱していた黄金が炉からこぼれ、船を破壊

などとね。

それから舞台の確認をお願いします。
復唱要求!
この事件は海上で起こったものである
船は木製である
こちらは拒否覚悟で
船が沈んだ事と殺人事件は密接に関連している

以上です。


257 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:10:55 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>251
くっくくく…なかなか面白いではないか。
. 【 船長は即死した
. 【 事件前の黄金は、どこに積まれても船が沈むほどの量ではない

.>>253
. 【 エンジンにトラブルは起きておらぬ
. 【 事件前の黄金で圧死することは不可能

.>>254
…メッキのための黄金はどこから持ってきたのだ?」


258 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:16:50 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>256 …くっくっく…これがニンゲンどもの使う協力という手か。
なるほどのう……そういう解釈も有り得たか。確かにこれは妾のミスよ。

では改めて切ろう。
. 【 熱によって変形、破壊された物体は存在しない

そして 【 この事件は海上で起こったものである
…残りの復唱は拒否だ。くっくっく。理由は特に無いぞ?」


259 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:18:09 ID:Oqb7cqrq
復唱要求
船に乗っていた人物の中に黄金という名前の人物はいない


260 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:18:20 ID:Mopm4ejH
そもそもこれが無いと真実も何もあったもんじゃない
猫は生きていようが死んでいようが開けた箱の中に居なければならない。

復唱要求
沈没船からは大量の"黄金"と4つの死体が見つかった


261 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:20:41 ID:vItNxKGn
うーん…、熱膨張には注目していたのですが
. 【 熱によって変形、破壊された物体は存在しない 】 ですか…。
復唱と復唱拒否の使い分けが見事です、流石です、ベアトリーチェ卿……!

ここは慌てず赤文字だけに注目すれば良いのでしょうか。


262 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:20:44 ID:S/K3bGcr
ほいほい、そう来たか。
では恒例(だった)部分変更青字、いくぜぃ!

実際に黄金は詰まれていたが、増える黄金は積荷を独り占めしようとした兵士の欲望の比喩。
手始めに船長を殺害し、船の針路を現地から最寄の港へ変更させたところ水夫に見つかり気絶させた。
陸に着き次第すばやく逃げる為に積荷の黄金をバッグ等に移す際に事故発生、
黄金のインゴットが脳天に直撃。あえなく死亡。
更に、船長を貫いた銃弾が船の機関にまで達していたため、
現在まで何とか保っていた船も故障に耐え切れず爆発し、生存者はなし。


263 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:21:10 ID:aKbsQXRE
やばい、難しいな…。ネタしか浮かばない
犯人Xが船長を撃ち、即死した。
船長から流れた血は、黄金にかかった。
大量の血がかかり、黄金は黄金聖衣に戻った。
そして小宇宙によりなんやかんやで船が破壊


264 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:22:34 ID:s1GvlQVH
うーうー。わしがない! わたしにはわしがない! うーうー!

船が沈んだ原因は黄金! その形状は未だ言われていない!
兵士がまず船長を射殺。そのご水夫一人を海へ突き落とす。
 危機を感じたもう一人の水夫が、黄金で作られた武器
 (刃物、槌など、破壊活動に使える形状)を使い船ごと兵士を沈めた。
 兵士は船が沈む際に大きく揺れた為に全身を強く打ち付け死亡した
水夫を操舵室に押し込め、兵士は進路を確認する為にマストに居た、でも良いかも。
もしくは溺死した水夫は男気溢れる人物で、もう一人の水夫を殴り倒して船から脱出させたかも。


265 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:22:43 ID:w+Ocf3uv
.>>260
うーん、それは復唱できるか解らないですよ?
何故ならこの船が誰かに見つかったか解らないから。
未だこの猫箱は誰にも存在を確認されていないかもしれない。

しかし、水夫が気絶したってのが気になりますね。
ストーリー的には兵士も水夫がいないと船を動かせないって事なんでしょうけど…。


266 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:25:38 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>259 ひゃっひゃっひゃ?
その男はきっとキンゾーとかなんとか言うのではないか?くっくっく。

…まぁ、良い。妾も黄金の魔女。
その質を疑われては不愉快だ。
. 【 事件前に船に積まれていた黄金とは、正真正銘の金=auである!
…妾に、ニンゲンどもの無粋な科学記号など使わせるとはのう…?

.>>260
…くっくっく。それは復唱できぬ。
妾も見たが、壊れた船より黄金の方が早く沈むからのう。

…ただしこういう復唱はできるぞ?
. 【 事件後、大量の黄金が壊れた船の下敷きになっており、壊れた船から4人の死体が発見された 】」


267 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:25:49 ID:vItNxKGn
銃殺ということは銃が怪しい。
気絶した水夫も銃で殴られたかもしれませんし。
ここで復唱要求致します。
船長を殺した銃弾は黄金製ではない。


268 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:26:03 ID:w+Ocf3uv
.>>262
. 【 船が沈んだ原因は黄金 】の赤字に引っ掛かりませんか?
流石にこの赤字は黄金が原因による諍いが元ってのはないのでは。


269 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:26:22 ID:S/K3bGcr
.>>260
落ち着け。
沈没船はいまだ誰にも発見されていない、人知れず海の底
という可能性がある以上その復唱要求は意味をなさない。

死体は魚が食い散らかしたかもしれんしね。
しかし代わりの復唱要求が思いつかない(´・ω・`)


270 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:26:29 ID:S80WafqM
シンプルな青で。
黄金は船のマスト上とかの高所に積まれていた
そこから黄金が落下して、下に居た船長は圧死、衝撃で船は真っ二つ



271 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:27:52 ID:S/K3bGcr
.>>268
ここは”屁理屈”推理スレだぜ?
間接的にでも原因に黄金が関わっていればOKと俺は解釈する


272 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:29:52 ID:KdAp4qAr
でもまぁ、最終的に黄金は増えてるわけか…。

こりゃMK5だぞ…



273 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:32:30 ID:vItNxKGn
大量の黄金……黄金の増加、ですか…。
まさか「増えるわかめ」みたいに水につけると
という訳でもないですし、でも増えている。
うーん……。


274 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:32:46 ID:ohHntKnO
船橋から黄金を運搬している最中に、積載量を超えて積んでしまい船が割れて沈んだ


275 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:32:54 ID:S/K3bGcr
.>>272
黄金が増えたなんて赤字がどこにあるんだ。幻想にだまされるな。
最初からその大量の黄金(しかし船が沈むほどではない)が積まれていた可能性は十分にあるぜ。
思考をとめるな、屈服しちゃあダメだ!ああ、駄目だぜ?全然駄目だ!!


276 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:33:48 ID:3wVoSs/g
ここいらでトンデモ説でも撃ってみますか。
黄金とは金(Au)を指し、その素材を使った船の動力源X、または水上に浮くのに
重要な部品として使われており、密室内に置ける船の操作Xでそれらの機能が失われ
て、船は沈没した。船長や水夫、兵士の争い事が機能を失うキッカケになった。

さらに復唱要求
黄金とは金(Au)である。
黄金との表記は真鍮など貧金等から誇張したものではない。
黄金と呼ばれるものは船の部品ではない。
黄金が原因の始まりで船長や水夫、兵士は死に至った。


277 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:34:25 ID:n6aG+KHN
密室定義に引っかかるのかな……?
壊れた船が黄金の上に乗っていたことから。

船は海底に眠る黄金をサルベージしようとしていた。
ある程度まで引き揚げたところで、あまりの量に船長が危険を判断して中止しようとした。
しかし欲張りな兵士が船長を殺してサルベージを続行。
そしてついに黄金の量は限界を超え、船は沈んだ



278 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:34:49 ID:KdAp4qAr
ああ分かったぞ…。

大量の黄金は船から沈んだわけじゃない。
最初からそこにあったんだ!

そうするとこの船はまさか…潜水艦?


279 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:36:41 ID:Mopm4ejH
.>>266
通ったw
拒否してくると思ったのに…逆に困った。

.>>265
そ、それじゃあ…この話は誰がどうやって知り得たん…だ……?
とかは無しかね。

.>>275
赤字に触れてるぜ


280 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:38:11 ID:3wVoSs/g
.>>276
の復唱要求の黄金の定義はリロードのし忘れです…



281 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:39:39 ID:ohHntKnO
.>>275って赤字に触れてる?

ところで.>>274は密室定義に引っかかるね。
外部との干渉は声以外無理なはず。
という事で撤回します。


282 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:39:41 ID:w+Ocf3uv
.>>278
しかし海底にあった黄金で座礁(って潜水艦にも使えるのでしょうか)したというのは
密室定義に引っ掛かりますしね…。

.>>279
.>そ、それじゃあ…この話は誰がどうやって知り得たん…だ……?
それを証明するのはこちらの役割かもしれませんw
相手は「魔女」だから知っているのであって、ね。

ついでといってはなんですが復唱要求。

事件に登場する人物は船長・兵士・水夫二人のみ


283 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:39:44 ID:8IsyupCz
船が浮いてるから海だと勝手に想像してたけど、
ベアトは舞台が海だと赤で言ったっけ?
水がたまっていれば"海"だと比喩表現できるような

つまり、何がいいたいかと言うと
同じ積み荷の重さでも浮かべている液体を変化させれば
船を沈めることは可能じゃないか?

船はもともと液体Aに浮いていたが、
なんらかの手段Xにより浮かべている液体を
液体Aから液体Bに変えることで船が浮かんでいられない状態にした

勿論、いずれの液体も手段も悪魔の証明で説明拒否だぜ


284 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:40:17 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>262
…くっくっく。なるほどのう。
それではこういうのはどうだ?
. 【 事件前に積まれていた黄金に、兵士は手を触れていない
兵士が掻き分け、潰されたのは、妾が増やした黄金のみだ。

.>>263
う、うーむ?…それがお主の好きな”ふぁんたじー”かのう?
妾の魔法体系とは違うようだが…
. 【 黄金が何か別のものに変形することはない

.>>264
. 【 事件中、船が壊れるまで、海に沈んだニンゲンはいない
. 【 黄金を使って船を破壊したニンゲンはいない 】」


285 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:41:28 ID:w+Ocf3uv
.>>283
.>>258
. 【 この事件は海上で起こったものである
赤字で宣言しています。


286 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:41:39 ID:ohHntKnO
いや、違うか。
密室定義を満たすのはあくまで事件中のみであり、
積載量を超えた時が事件開始時点となっている。
つまりそれ以前に積載量を超える黄金を船に積み、その後船が沈没した。


287 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:42:53 ID:S/K3bGcr
.>>279
どの赤字に触れてるかkwsk


288 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:44:31 ID:8IsyupCz
.>>283
あぁ、失礼見落としてた
しかし"海上"だと、海抜0m以上じゃないかと邪推してしまう屁理屈脳

無粋を承知で復唱要求
海に浮かんでいる船の上で事件は起きた


289 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:46:26 ID:S/K3bGcr
.>>284
その赤はきっちり切れてないぜ、ベアト。
兵士が黄金に手を触れたとは限らない。
触れようとした正にその時、事故が起こった!!


俺はしつこいからなー、完璧に切ってくんねぇといつまでもねちっこく攻めるぜぇ?


290 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:47:29 ID:dmehn+kf
かんじんな事を聞いてなかった
仮説
船以外の乗り物がある
で、復唱要求
船以外の乗り物は無い


291 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:47:45 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>267
くっくっく…答えてやろう
. 【 船長を殺した銃弾は黄金製ではない
…あの兵士が、そんな勿体ないことをするとは思えぬ

.>>274
…もう一度答えるぞ
. 【 事件中の船は、ベアトリーチェの密室定義を満たす!
定義は.>>3にある。

.>>276
では、黄金の魔女として宣言してやろう。
. 【 黄金とは金(Au)である。
. 【 黄金との表記は真鍮など貧金等から誇張したものではない。
. 【 黄金と呼ばれるものは船の部品ではない。
貴重な魔術の媒介でもある黄金が、船の部品などにされてたまるものか。くっくっく…」


292 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:51:29 ID:KdAp4qAr
魔女が青をどう切ってくるか様子見…。

皆もちょっと落ち着かないか?
魔女も大変なんだぞw

しかし殺人事件の影が薄いなぁw
船長は即死で水夫は殺人者でないんだから
兵士で確定だろうと思うがまた一波乱ありそうだし、怖いなぁ


293 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:53:38 ID:vItNxKGn
.>>292
魔女様も言葉を紡ぐのに大変のはず、同意です(汗
黄金という物質に惑わされすぎて
殺人事件に奥まで触れていない感はしますね……とは思うのですが
その解はなかなか思いつかない所にあるのでしょうね……。


294 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:54:27 ID:ohHntKnO
移動する密室の密室定義がちょっとあいまいだ。
座礁なども外部干渉として密室定義に否定される


295 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:54:53 ID:S/K3bGcr
.>>290
それのどこが仮説なんだと小一時間(ry


296 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 00:55:50 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>282
ふぅむ…復唱は拒否する。理由は述べぬ。

.>>283 .>>285 .>>288
…疑い深いのは悪いことではない。
…そういう目を見るのも嫌いではないからなァ…くっくっく…

. 【 この事件は海上で起こったものである
. 【 海の成分は普通の海水で、事件中に変化していない
. 【 海に浮かんでいる船の上で事件は起きた

.>>286
. 【 事件開始は月が上り始めた時
. 【 事件開始時点で、船が沈むほどの黄金は積まれていない 】」


297 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:56:38 ID:vItNxKGn
.>>291.>>267
. 【 船長を殺した銃弾は黄金製ではない
赤字で切られてしまいましたね……。
黄金製の銃弾の流れ弾が船を破壊して沈んだという予想をしていたのですが


298 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:56:59 ID:ohHntKnO
基本事項だね
  • 青を形成するには魔女説を否定するところまで述べる必要がある
  • 復唱要求は青を形成するには至らないような推理の一要素みたいなものでも聞ける(ただし回答は任意)


299 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:58:05 ID:S/K3bGcr
.>>277に対する返答がないけど、やっぱり密室定義に反するって事なのかね?


300 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:59:05 ID:KdAp4qAr
密室定義を満たしている場合でも、
”密室の中にいる人間が”外に干渉するのは
もちろんいいんだよな?

サルベージというのはいい線を行ってると思うんだよなぁ。
中の人間が外から黄金を持ち込まないと
黄金は増えないから。

.>>284で兵士がつぶされたのは増えた方の黄金と言ってるし。
赤じゃないけどここは信じられる気がするんだよ。


301 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:59:13 ID:n6aG+KHN
ベアトリーチェーえぇぇぇ! .>>277 .>>277!!!


302 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 00:59:58 ID:S80WafqM
ベアトリーチェ様、恐れ入りますが.>>270もご確認お願いします。


303 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:00:57 ID:S/K3bGcr
魔女側の経験があるからこそわかるが、今大変なんだろうなぁw
頑張れ、◆TL.aDNHaKs !!


304 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:00:59 ID:KdAp4qAr
見落とされる、ということはダメな子かも知れないw

月が上がった時ってのはヒント? かな?


305 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:01:21 ID:ohHntKnO
船が沈没するほどの何が起こったのか、が難しいね。
船は確かに真っ二つに割れて沈没した


306 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:02:16 ID:S/K3bGcr
.>>304
単に事件開始がどのタイミングか、
を定義するための目安になる赤字だと思う。(俺は)


307 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 01:03:42 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「
.>>289 …くっくっく。なるほどのう?
それではこれでどうだ?
. 【 事件の間、事件前からに積まれていた黄金に、兵士は体を触れていない

.>>290
青を形成するには足りぬな
…それは両方とも復唱拒否だ

.>>294
妾の密室定義を疑うか…なるほど、面白いのう
. 【 座礁なども外部干渉として密室定義に否定される

.>>277
これは見落としたな…すまぬ。
だが、密室の定義に反するぞ…?

.>>270
…これも見落としだな。くっくく…
. 【 事件前に置かれた黄金は、船の小部屋の床に置いてあった
. 【 船長は撃たれて即死した 】」


308 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:05:25 ID:w+Ocf3uv
んー.>>282を赤字で宣言しない(できない)のか…。
Xがいるとしても、ただ単純に描写されてないって訳ではないように思えるんですよね。
間接的に影響してるから宣言しないのかなー解らない。

.>>303
確かにw
これだけの人数がいると捌くのが大変でしょうね…。


309 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:07:31 ID:ohHntKnO
座礁すら外部干渉扱いされるとなれば、
もはや船が沈んだ理由は完全に内部要因と考えるべきか。

船の中に爆弾でもないと、普通沈まないだろう。

あるいは元から壊れかけていたか。(月が上がる前にね)

船の中に爆弾は無かった
船は事件開始時点で目立った損傷は無かった


310 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:07:59 ID:n6aG+KHN
サルベージがやっぱり密室定義に引っかかるのか……。
うー難しい!


311 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:08:52 ID:S/K3bGcr
.>>307
くー、きっちり切ってくれてうれしいねぇ。
このゾクゾクする感じ、これこそ魔女のゲーム盤!!
久しぶりのwktkが止まらないゲーム盤だ。

と、ここで俺は風呂に入りながらゆっくり考えることにする。
皆、後は任せt(ry


312 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:09:12 ID:KdAp4qAr
中から外も密室定義に反するか。
…まぁそうだよなぁ。

ということは増えた黄金に潰されたってのも嘘なのかベアトリーチェ…。





313 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:14:26 ID:6MAITwqV
「何らかの方法で殺人事件後船は何日間も放置されていた。元から多目に黄金を積んでいたため、少量の雨の積み重ねの重さで船は徐々に壊れていった。」

これは密室定義にはまるってこと?
このゲームでの密室定義をいまいち理解出来ないわ。
頭弱くてすまん。


314 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:15:26 ID:Jqca5diN BE:?-2BP(103)
.>>291
.>> 【 黄金とは金(Au)である。
確認のために
魔女が増やした黄金とは金(Au)である


315 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 01:16:21 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「.>>300
…なるほどのう…お主はそのような解釈を取ったか。

妾の密室は、”内外の出入りが一切隔絶された室内を指す”
従って 【 事件中の船は、内外の出入りが一切隔絶されている
…この定義で十分と、妾は考える

.>>309
. 【 船の中に爆弾は無かった
. 【 船は事件開始時点で目立った損傷は無かった
…貴重品を運ぶ船に、そんなものがあっては困るのではないか?

.>>312 さぁな?どうであろうなァ?
妾の靴にキスをして、三辺回ってワンと吠えたら、
分かるかもしれんぞ?くっくっくっく……」


316 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:16:55 ID:ohHntKnO
.>>313
雨と言う外部要因で密室内に影響与えてる以上、そうじゃない?
座礁と同類だと思う。
魔女がなんと言うかだけど。


317 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/04/10(金) 01:22:01 ID:s1GvlQVH
……かなり本気で考えたんだけどなぁ、あの青。
うーうー。鷲が無いよー。
ベアトたま結局黄金の形状について何一つ語ってくれないもんにゃー。

状況を整理しよう。
. 【 この事件は海上で起こったものである
. 【 船の沈んだ原因は黄金 】だが、 【 事件前の黄金は、船が沈むほどは積まれていない

. 【 船は一つしかない!
. 【 台風、雷などの自然災害は起こっていない

. 【 事件中の船は、ベアトリーチェの密室定義を満たす! 】ことから、
. 【 船に乗ったのは、4人のニンゲンのみ 】と併せ船に乗った四人の人間以外の関与を考えるのは難しい。

四人の内訳が本当に気になるな。上手い青を考えてどうにかベアトたまから内訳を引き出したいところ。
船長が殺されたのは事件開始前。犯人Xが船長を射殺した。その後兵士を脅してマストへ上げ
 水夫2人は同じように脅されて船の航行に利用。だが途中で反抗しXが殴り倒した。
 その騒動の際に船が破損(黄金が破損を招く形状をしていた)兵士は全身を打ち付けられた
兵士は水圧に押しつぶされて体砕かれても良いと思うけど、それじゃ深海へ急降下しなきゃならないね!

あぁあと一応。.>>313は青字だよね?
何らかの方法で殺人事件後船は何日間も放置されていた。元から多目に黄金を積んでいたため、少量の雨の積み重ねの重さで船は徐々に壊れていった。



318 ◆TL.aDNHaKs sage 2009/04/10(金) 01:22:02 ID:gyHR6KUz
ベアトリーチェ「…すまぬが、召喚主の体力ゆえ、
今晩2時には消えねばならぬ。

.>>313
それは妾の密室定義に引っかかるであろう。
紗音が密室で殺されたとき、お主は紗音が
. 【 雨漏りの水に溺れて死んだ
と考えられるか?くっくっく…

.>>314
…それは復唱できぬ。

本当に妾の魔法を信じてくれるなら、嬉しいがなァ…」




大海の魔女2へ続く
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。