ミサイル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミサイルについて


威力

ミサイルは、原則として着弾した場所を一撃で荒地にします (陸地破壊弾の場合は浅瀬にします)。 ただし、次のような例外があります。

海、山、海底基地に命中

海(浅瀬含む)、山、海底基地には、通常ミサイルが落ちても被害がありません。 ただし、陸地破壊弾の場合は、 浅瀬なら普通の海に、海底基地も海に、 山を荒地にしてしまいます。

怪獣に命中

怪獣は体力をもっており、 ミサイルが命中する度に体力が1減ります。 体力が0になると倒せます。
ただし、陸地破壊弾の場合は、 怪獣のいる陸地ごと水没させるので、一撃で倒せます。

海底油田に命中

荒地ではなく海になります。

難民

ミサイルが村、町、都市に命中すると、 当然相手国の人口が減ります。 そうすると、なぜかその半数程度の難民が ミサイルを撃った国に出現します。 難民は、平地、村、町、都市が 適当に受け入れます(ようするに人口が増えます)。 受け入れは、平地に1000人程度の村ができる、または 村、町、都市の人口が最大5000人増える、 という形でなされます。
なお、陸地破壊弾やstミサイルを撃った場合には、 なぜか難民は発生しません。

レベルと経験値

ミサイル基地、および海底基地にはレベルがあります。 初級編では「ミサイル発射数は基地一つにつき一発」としましたが、 実際にはレベルが上がると一基で何発も撃てるようになります。 具体的には、レベルの数だけミサイルを同時発射できます。 最初はレベル1なわけです。
発射したミサイルが村、町、都市に命中すると、 その人口に応じて(2000人で1ポイント)経験値が入ります。 2000人以下の村に命中しても無効です。 また、怪獣をミサイルで仕留めた場合も経験値が入ります (陸地破壊弾ではだめです)。

レベルの上がり方は次の通りです。
レベル ミサイル基地の経験値 海底基地の経験値
1 0 0
2 20 50
3 60 200
4 120
5 200

着弾点


ミサイルは、複数発射する場合でも同一の地点を目標に発射されます。 目標が同一の地点と言っても、各ミサイルは 誤差範囲内のどこに落ちるかわからないので、着弾地点は1発ごとに違います。 もちろん、同じ場所に落ちて無駄撃ちになる事もあります。
誤差が1ヘックスのミサイルは、目標地点及び隣接する6ヘックス、 合計7ヘックス内のどこかに落ちます。 誤差が2ヘックスのミサイルは、それに加えてさらに周囲の12ヘックスを合わせた、 合計19ヘックス内のどこかに落ちます。
例を示すと、下の図において中央の都市を狙った場合、 誤差1ヘックスのミサイルであれば 都市または平地のどこかに落ちます。

範囲内であれば、どのヘックスに落ちる可能性も均等です。 目標中央に落ちやすい、という事はありません。 また、端の方を狙った場合、地図外に落ちることもあります。
誤差2ヘックスのミサイルであれば、 都市または平地または荒地のどこかに落ちます。
添付ファイル