地図&施設


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地図


島の地図は12×12ヘックスで構成されます (地形1マスのことをヘックスと呼びます)。 地形には次のような種類があります。 なお、ゲーム画面上では、そのヘックスの上にマウスを置いてしばらく待つと、 その地形の座標と種類を知ることができます。

以下に、地形の一覧を示します。
普通の海と浅瀬があります。 このままでは役に立ちませんが、埋め立てをして陸地にする事ができます。
荒地 役にたたない土地ですが、整地をすると平地に することができます。
平地 平地には、農場や工場などを作ることができます。 また、周囲に 農場、村、町、都市などがあると、 平地に村ができることがあります。
100~2900人の人が住んでいます。 村の人口は自然に増えて行きます。 3000人になると町に昇格。
3000人~9900人の人が住んでいます。 町の人口も自然に増えます。 10000人に到達すると都市に昇格です。
都市 10000~20000人の人が住んでいます。 都市の人口は自然には増えません・・・でも なんらかの理由で増える事もあります。
森は、農場を風から守ったり、 まわりの都市に安らぎを与え火災を防いでくれます。
いざという時には木を伐採して売ることもできます。
農場 ドーム型の全天候型農場です。 ここで10000人が働くことができます。 農場で人が働くと、食料が生産されます。
工場 工場では30000人が働くことができます。 工場で人が働くと、資金を得ることができます。
山には採掘場を設置することができます(5000人働けます)。 採掘場で人が働くと、資金を得ることができます。
ミサイル基地 ミサイル基地を持っていると、 その数だけミサイルを発射することができます。 また、ミサイル基地の位置は機密なので、 観光者には森にしか見えないように偽装されています。
防衛施設 防衛施設があると、周囲2へックス以内に飛んできたミサイルは、 施設の発する見えない力場により無力化されます。 しかし、防衛施設自身は、自分を守る事も、 他の防衛施設に守られる事もできません。
海底基地 ミサイル基地と同様ですが、こちらは海に作ります。 観光者からは海にしか見えません。浅瀬には作れません。
海底油田 海を掘削すると見つかることがあります。 海底油田からは、毎ターン1000億もの収入があります。 ただし、いつかは枯渇します。
記念碑 作るのに莫大な費用がかかりますが、普段は特に役に立ちません。 国威掲揚に使って下さい。 一応、怪獣には壊されない、森のように火災を防いでくれる、 等のささやかなメリットはあります。
ハリボテ 見かけだけ防衛施設のハリボテです。安上がりです。 これさえ並べておけば、みんなびびって攻撃してこないこと請け合いです。 それ以外の機能は特にありません。