※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンダムヘビーアームズ

正式名称:XXXG-01H 通称:ヘビーアームズ・ガンダム03・蛇編む
コスト:450  耐久力:630  盾:○  変形:×

名称 弾数 威力 備考
射撃 ビームガトリングガン 120 100 2×5のマシンガン、3HITでよろけ
サブ射撃 胸部ガトリング砲 60 80 1セット12発消費で80ダメ。牽制やとどめに
特殊射撃 ホーミングミサイル 8 120 4発×2 4秒で再装填
N格闘 アーミナイフ 170 ストライクのアーマシュナイダーみたいなので3HIT170ダメ
特殊格闘 全弾発射 1 260 漢のロマン


機体解説
ウイングガンダムゼロを開発した5人の博士の内の1人、ドクトルSの開発したガンダム。火力重視の機体。機体色は赤、オレンジ、白のカラーリング。

メインパイロットはトロワ・バートン。アニメ第16話「悲しき決戦」では、南極大陸でのゼクスとの決闘のためにヒイロがこの機体に搭乗している。この時、トロワの計らいで左腕内部にビームサーベルを装備している。
重装備ながら意外に運動性は高く、トロワの曲芸を真似たアクロバティックな動きも可能。初期の5体のガンダムの中では唯一自爆などの甚大な損傷を被らなかった。

本機は単体で基地を殲滅可能な程の火力を誇る。武装はガトリングガンやミサイルなどの実弾兵装を多量に装備するが、弾切れという欠点も抱えている。白兵戦用の武器は右腕に装備したアーミーナイフのみで、全弾を撃ちつくした後は唯一の武器となる。
尚、ガトリングガンを装備する左手の重さに対し、トロワは補正することなく操作している事を劇中ヒイロに語っている。