※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポイントバトル

魔王丸さん提供。

ポイントバトル昼夜解析

さて、ポイントバトルを数回やって、昼夜の流れを記録してみました。
途中、長時間の中断やストロークを挟んでみました。

3Hごとに昼夜は進みます。
1回目:昼-昼-昼-昼-昼-昼
2回目:夕-夜-夜-夜-朝-昼
3回目:昼-昼-昼-昼-昼-夕
4回目:夜-夜-夜-朝-昼-昼
5回目:昼-昼-昼-昼-夕-夜
<<ゲーム終了して数時間後>>
6回目:夜-夜-朝-昼-昼-昼
<<ストローク18hを1回>>
7回目:昼-昼-昼-夕-夜-夜

とりあえず現状では、
  • 1日は朝(3h)-昼6(18h)-夕(3h)-夜3(9h)の11を一周期としたテーブルを持つ。
  • ポイントバトル開始時、前回ポイントバトルの昼夜データのテーブルを継続する
(例:前回18番hが夕方だったら夜から)。
  • ストローク18h、フレンド対戦18hを行ってもテーブルは動かない。
 ※フレンド対戦は未検証だが、ストロークと同様と思われる。

というわけで結論。

  ◆昼夜の流れは決まっており、操作はできない◆

雨は昼限定でランダムっぽいかな。検証中は雨降りませんでした。

役に立たないポイントバトル昼夜算出方法

テーブルの動きが3hごとなので、1回のラウンドでテーブルが6動くことになります。
つまり総ポイントバトル数に6をかけ、1周期(11)で割った余りを求めればよいわけです。

<<次にPBを開始した時の昼夜の求め方>>
総PB数 × 6 ÷ 11 = n 余り α

余りαがいくつであるかによって、次回PB開始時の昼夜の開始テーブル位置が決まります。
00-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10
朝-昼-昼-昼-昼-昼-昼-夕-夜-夜-夜

※基点(総PB数0の時の昼夜)は朝としています。
 基点は恐らく固定と思われますが、個人で異なるかもしれません。
んでも最初のPBでいきなり朝だったか憶えてないなあ…

例:総PB数31で次回ポイントバトルを開始した時の昼夜の流れ

31 × 6 ÷ 11 = 16 余り 10(=夜3)
次回PBを開始したときは
夜-朝-昼-昼-昼-昼
という流れになります。

※ちなみに31はこの検証のための記録7回目終了時の総PB数です。夜2で終了しています。