GIS関連書籍 > HowTo本かなw(1)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基礎からわかるGIS

 Amazonで詳細

出版社 / 著者からの内容紹介
カーナビへの応用に代表されるGIS(地理情報システム)の入門書.基礎知識からGPS、写真測量などの周辺技術、諸外国での応用例を親しみやすく解説した.

内容(「BOOK」データベースより)
GIS(地理情報システム)に関する基礎知識を広範に解説した入門書。


SIS入門―基礎から学ぶGIS

 Amazonで詳細

内容(「MARC」データベースより)
GISの基本的な知識の解説、SISの操作方法の解説、操作方法を習得するための実習を豊富に取り入れて、初心者向けにわかりやすくまとめたテキスト。最新GIS用語もやさしく紹介する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
鍋島 美奈子
1999年、大阪市立大学大学院生活科学研究科後期博士課程修了。現在、大阪市立大学大学院工学研究科都市系専攻講師、博士(学術)。専門は都市気候、建築環境工学

石川 愛
2001年、大阪市立大学工学部建築学科卒業。現在、株式会社インフォマティクス大阪営業所技術グループ/大阪市立大学非常勤講師。専門は技術サポート、トレーニング(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


地図で遊ぼう―GISでつくる本格地図

 Amazonで詳細

内容(「BOOK」データベースより)
もともとGISは、建築・土木分野やマーケティング分野などに利用されており、一般ユーザーにはあまり馴染のないものでした。しかし、2003年3月末に国土交通省が開設したWebサイト「なるほど便利!GIS道具箱」には、家庭でも十分楽しめるユニークなGISソフトが10種類も無償公開されています。本書では、このWebサイトに公開されているGISソフトにスポットを当て、パソコンにおける地図のさまざまな楽しみ方を紹介していきます。

内容(「MARC」データベースより)
ジョギングコースや散策コースを地図に書き込む、地図にメモや写真を貼り付けて、オリジナルの地図をつくる、旅行日程を入力して地図上に経路を表示する、など無料のGISソフトで本格地図を楽しもう!


完全図解 ビジュアルGIS

 Amazonで詳細

内容(「BOOK」データベースより)
イラストでわかる現代GIS(地理情報システム)の全貌。

内容(「MARC」データベースより)
地下資源の管理、電力・エネルギー配給など都市インフラから、インターネット、移動体通信、GPSといった民生技術まで、必須となっているGIS(地理情報システム)の全貌を、イラストを交えてやさしく整理して解説。


GISの基礎と応用―空間情報の統合化技術

 Amazonで詳細


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。