※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

gis@wikiへようこそ


勉強中なんでwikiでメモしながら作っていこうかと


GIS・GPS・地図 関連のニュース






今amazonで売れているGIS本です

1位 図解ArcGIS〈Part2〉GIS実践に向けてのステップアップ (単行本)


内容(「MARC」データベースより)
GISの入門を学習した人を対象に、自分の興味のある分野で実際にGISデータを自分で用意し、加工、解析し、わかりやすく表現するというGIS利用の一連の流れについて解説する。








2位 MANDARAとEXCELによる市民のためのGIS講座―パソコンで地図をつくろう


出版社/著者からの内容紹介
「さまざまなデータを使ってパソコンで地図をつくりたい。でも,どうやればいい?」「GISを使ってみたいけど,やり方がわからない。ソフトも高そう。」そんなあなたに最適のマニュアル。表計算ソフトEXCELを使ってデータをつくり,あるいはホームページからデータを取り出し,それをホームページから自由にダウンロードできる地図作成ソフトMANDARA無料版を使って地図化する。ひとつひとつの操作手順をパソコン画面とともに解説。基礎編・社会編・環境編の3部構成。
GIS実習・セミナーのテキストとしても最適です。









最近出版された本を紹介してます


実践 考古学GIS 先端技術で歴史空間を読む

  amazonで詳細


カシミール3DとGPS・GISを使ったオリジナルマップ作成講座 (単行本)

  amazonで詳細
内容(「MARC」データベースより)
3次元の地図ソフト「カシミール3D」とハンディGPSを利用して、各種のデータや情報を地図上に表現する方法について、様々な分野の事例をもとに、初心者にも分かりやすいように解説する。

図解ArcGIS〈Part2〉GIS実践に向けてのステップアップ (単行本)

  amazonで詳細
内容(「MARC」データベースより)
GISの入門を学習した人を対象に、自分の興味のある分野で実際にGISデータを自分で用意し、加工、解析し、わかりやすく表現するというGIS利用の一連の流れについて解説する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。