フェイスレス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

からくりサーカスのラスボス。
才賀正二との決戦で酸のプールへと入ったディーン・メーストルが機械の力を借りて蘇った姿。
しろがね-Oの司令官兼戦闘指揮官となってしろがねに取り入り、サハラ砂漠での決戦では死を偽装した。
一見ふざけているように見えるが、自動人形にやられたジョージ・ラローシュを無用者と見なして左遷するなどの冷酷な一面も覗かせる。
最大の目的は「才賀エレオノールの入手」と「才賀勝への人格ダウンロード」、「柔らかい石の入手」であったが、連載終盤はころころと目的が変わった。
勝に生死を賭けたゲームを申し込んだが敗北。エレオノールを拉致し、強奪した宇宙ステーション「アルファー」を改造し、強化したゾナハ病をばら撒くことで全世界を滅ぼそうとする。
機械の身体を生かした格闘術と「分解(マリオネットを分解する)」・「溶解(酸で何もかもを溶かす)」・「理解(自動人形を服従させる)」の力によってあらゆる敵を倒していく。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。