月光条例


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

月光条例

連載期間 2008年~
連載誌 週刊少年サンデー
巻数 5巻
主人公 岩崎月光
2008年より連載されている藤田和日郎の現時点での最新作。

あらすじ

不良高校生・岩崎月光は、ある日おとぎ話の世界から「月打(ムーン・ストラック)」されておかしくなった登場人物が出現するのを見る。成り行きでおとぎ話の世界を救うことになった月光だが、超がつくほどひねくれ者だったおかげで大騒動を巻き起こす……。

特徴

スター・システムを採用しており、モブキャラという形式でこれまでの作品のキャラクターがゲスト出演している。また、低年齢層を意識しているのか、グロテスクなシーンが大幅に削減されている。
メインヒロインであるエンゲキブの性格、「事態が収まれば被害は元通りになる」設定、およびシンデレラ編の長さを中心に激しい賛否が分かれているが、まだ未知数の作品といえる。

月光条例の登場人物・設定

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。