用語集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カ行

懐紙 <かいし>
宴会や膳の下に敷く紙。
上下左右があり、月ごとに絵柄も変わる。

保存場所:2F・配膳レンジ右,3F・配膳レンジ上
新品保存場所:2F・チャンバ前,3F・鍋場

紙鍋 <かみなべ>
六角コンロと紙・網を用い、だしを入れ、小鍋としてお客様に提供する。

きりこ
ガラス製の青い馬上杯。懐石や華やぎ宴会の前菜の一種として、
もずく酢やほうれん草のお浸し、とよこまちなどを入れる。