※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

しつこいようですが、著作権はすべて秀にあります。
無断転用は禁止です。

ここには秀の作った詩がおいてあります。
勝手ですが、苦情は受け付けておりません。