過去の活動


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フリー・ウイグルin京都 10月19日(日)

以下の内容で、デモを行い無事に終了いたしました。
御参加、後協力くださった皆さん、ありがとうございました!
写真はこちら



中国新疆ウイグル自治区と呼ばれる場所。そこには中国とは言葉も文化も違うウイグルの人々が住んでます。ウイグルの人々は今、中国政府の不当な弾圧に苦しんでいます。
また中国の無謀な核実験で大量の放射能を撒き散らし、十数万人の命を奪いました。そして今なお後遺症に苦しんでいる人たちがいます。
こうした事実を広くみなさんに知ってもらおうと、秋の京都でデモを企画しました。

集合場所:三条大橋南西側鴨川河川敷
時間:13:00 集合
   13:30 出発
   15:00 終了
コース:三条通りから、河原町通り→四条通り→円山公園流れ解散

大きな地図で見る
主催:ミクシィ・2ちゃんねるウイグル有志の会

※告知チラシ1:最下段にある添付ファイルchirashi1-t.docです。
※告知チラシ2:こちらからダウンロード

口上およびコール
みなさん、ウイグルという民族をご存知ですか?
かつてシルクロードを結んだオアシスにウイグルの人々が住んでいます。
現在、中国政府がウイグルの人々を不当に支配しています。
ウイグルの文化や誇り守ろうとした人々を不当に逮捕拘留し、時に処刑しているのです。
チベット民族と同じようにウイグル民族も存亡の危機を迎えているのです。
またウイグルの地でおこなわれた無謀な核実験は放射性物質を含んだ大量の危険な核の砂を撒き散らし十数万人の命を奪いました。
今もなお適切な治療を受けられず、がんなどの健康障害に苦しんでいる人たちが多数います。
この事実を知ってもらうため私たちはウイグルの人々に代わってここに声を上げます。

ウイグルに自由を!  (ウイグルに自由を!)
ウイグルを滅ぼすな! (ウイグルを滅ぼすな!)
チベットに自由を!  (チベットに自由を!)
チベットを滅ぼすな! (チベットを滅ぼすな!)
フリーウイグル!   (フリーウイグル!)
セーブウイグル!   (セーブウイグル!)
フリーチベット!   (フリーチベット!)
セーブチベット!   (セーブチベット!)

デモに際して、セイット・トムトルコさん(世界ウイグル会議副総裁)とイリハム・マハムティさん(日本ウイグル協会会長)、高田純さん(理学博士/核爆発災害研究)よりコメントをいただきました。本当にありがとうございました。
以下よりダウンロードしてごらんください。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|