fragmentofdryad @ ウィキ

合成素材

1.各種属性の対応と入手先

武器
属性 合成素材 入手先
黒鉄鉱 各地の店や洞窟、中盤の街道等
紅鉄鉱 フラーレ ウルカヌス山地 ゴブリンの洞窟
水晶石 イースト 地下氷河 アクアパレス
緑鉱石 モンターニュ 南エンバルサデル臨海道 ヴィラージュ・スラブル
褐岩鋼 シルベル シルベル鉱山 イロン坑道
金剛鉄 シタ 鋼の遺跡
ミスリル銀 シルベル シルベル鉱山
ダークマター ヴァロン 風の谷
純金 錬金:青ゼリー→黄金ゼリー→純金
オリハルコン 錬金:不思議な鉱石→超金属→オリハルコン
++ スターダスト 闘技場HARD EXP501~をクリア
防具
属性 合成素材 入手先
豹の毛皮 毛皮を取り扱う街 豹 パンサー
火鼠の毛皮 フィレ フレイムラット
水鳥の毛皮 ウエスト アイススワン
巨鳥の毛皮 ヴォイジュ ハーピー グリフォン
大熊の毛皮 グアルド グリズリー キムンカムイ
雷虎の毛皮 シタ ヘヴンズタイガー
天馬の毛皮 ミストラル ペガサス
ダークマター ヴァロン 風の谷
金縫糸 錬金:絹糸→黄金の絹糸→金縫糸
百獣王の毛皮 奪:黄金鬣の獣
++ スターダスト 闘技場HARD EXP501~をクリア
=================================

2.合成について

 武器(防具)に合成素材を合成することにより、武器(防具)に属性を付与することが出来る。
 既に火水風地雷の属性を持った武具に、聖or邪を付与することで、2つの属性を持つことが可能。
 既に二つの属性を持ったアイテムに、聖or邪を合成すると、5属性はそのままで、聖or邪が上書きされる。
 イメージとしてはこんな感じ。
付与スロット1 基本的にここに付与され、新しい属性を合成するときにスロット2を削除する。
付与スロット2 付与スロット1が、火水風地雷の場合のみ、ここに聖or邪が入る
 金や+、++は単体のみ。

 例:○○(剣/1 0 0 0/)×紅鉄鉱=○○(剣/1 0 0 0/火)
 例:○○(剣/1 0 0 0/火)×ダークマター=○○(剣/1 0 0 0/火邪)
 例:○○(剣/1 0 0 0/火邪)×ミスリル銀=○○(剣/1 0 0 0/火聖)
 例:○○(剣/1 0 0 0/火聖)×水晶石=○○(剣/1 0 0 0/水)
 例:○○(剣/1 0 0 0/火邪)×オリハルコン=○○(剣/1 0 0 0/+)


3.抜群の相性について

ごく稀に、抜群の相性と呼ばれる特別な合成の組み合わせがある。

例:メイス(杖//)×緑鉱石=サファイアの杖(杖//風)

この場合、武具に既に属性があっても関係なく、新しい武具が誕生する。
仮に緑鉱石を合成し、抜群の相性だったとしても、新しい武具に風がついてるとは限らない。
また、2段、3段と変化する組み合わせも存在する。