告訴取下書


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

告訴取下書
          告訴人 日比谷洋服店々主 服部濱次
          被告人 自由協会常任幹事 [甲野太郎]
 右告訴人は男子の面目上止むを得ず右被告人に対し曩に殴打内傷休業二時間を要する旨の診断書相添へ告訴提起致し置候処、警察は之を機会に被告に対し干渉圧迫を加へ遂に被告を拘引留置、未決に投獄致し候由頗る同情に堪へざる次第、依て憤然茲に告訴取下候条被告に対し寛大の御処分相成度候也
 大正八年十一月十七日    右告訴人 服部濱次
東京区裁判所検事局 御中
<[ ]内仮名>
<山崎今朝弥著、弁護士大安売に収録>
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。