支配階級の武装は何を教へるか


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

支配階級の武装は何を教へるか
「一、彼等の武装は各方面にどんな影響を与えるか、二、吾々はどうしてこれを叩きつぶすか」という問いに対する回答。

          山崎今朝彌
 一、左翼にも右翼にも、合法主義者にも非合法主義者にも、激化と反抗心をあたへるでせう。
 二、右翼は右翼なりに、アジビラ、決議抗議、演説示威をすること。左翼は左翼なりに、不言実行、街頭班行動班の活動をつづけること。レニン曰く
 『神の作りしものに無用のものなし』
<以上は、山崎今朝弥氏が著作者である。>
<旧仮名遣いはそのままとし、踊り字は修正し、旧漢字は適宜新漢字に直した。>
<底本は、『布施辰治著作集第15巻』(ゆまに書房、2008年)、底本の親本は『法律戦線』(生活運動社)9巻7号20頁(昭和5年(1930年)7月5日発行)>
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。