2008年 FNS27時間テレビ(2)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



放送当日まで

  • 7月21日~24日(23日を除く)「ショーパン」で27時間テレビ直前週間SPを放送。但し、23日は地震発生による緊急報道のため休止。
  • 放送前日
    • 21:55~23:22に「FNS27時間テレビもうはじまってるぞ!!前夜祭生放送スペシャル!!」(「一攫千金!日本ルー列島」と「理由ある太郎」を休止)を放送。内容は前年までのさんまが出演したコーナーを纏めたダイジェストや今回放送される内容も放送された。
    • 26:50に本来7月23日に放送される予定が地震発生による緊急報道のため休止した「ショーパン」を振り替え放送。
  • 放送当日
    • 12:00の「GOGOサタ」には「列島カーペット」局担当リポーターからテレビ長崎の長岡千夏アナ、鹿児島テレビの大泉彩アナ、テレビ新広島のバーゲル・ルミ、石川テレビの小林史子アナと「ネプリーグ」から登場する「ひょうきんオールスターズ」から山田邦子と島崎俊郎が出演。(TSS バーゲル・ルミアナの日記より
    • 12:59の「VS嵐」には進行アナの高島・中野両アナと「ヘキサゴン」に出演する村上ショージが出演。
    • 18:30の「もしもツアーズ」には進行アナの高島・中野両アナが出演。終盤には総合司会のさんまが登場。収録した日は「さんまのまんま」の収録だった。また、この日のツアーガイドはこの年の新人アナで翌日の提供読みに出演する加藤綾子アナ(カトパン)が担当した。

「しょーゆーこと」発言が連発

  • 始まりとなったのは、「さんま in ヘキサゴンII」で村上ショージがキッコーマン・卓上醤油を取り出し、「しょーゆーこと」と発言から始まった。番組内でも何度か発言しているうちにさんまもやるようになった。
  • さんまがこの発言をしたのはその後の「鶴瓶のさんまの穴を埋めるのコーナー」で発し、その後、鶴瓶も発した。
  • その後、「笑っていいとも!増刊号」のタモリ、「さんタク」の木村拓哉、「列島カーペット」のウエンツ瑛士、Q地区の中野アナまでも発した。
  • 夕方の「さんま in ネプリーグ」でも名倉・泰造と山本高広も「どういうこと?」とネタ振りした。
  • 「さんま in めちゃイケ」でもナイナイ・岡村もテーブルに置いたその醤油に目に付いた。
  • 番組終了10秒前にさんまがその醤油を取り出し、番組は幕を閉じた。

早朝の惨劇

  • 始まりになったのは、深夜から早朝に放送した「ネタ見せスナック若手芸人の集まる店」でのこと、でペナルティのワッキーは、ネタがスベった時、「1、2。1、2。」と行進して他の出演者に近づき、「ツッコんで!」と頭を差し叩かれるというネタを披露した。しかし何度か繰り返すうちに、ツッコんだ出演者がスベった空気に包まれてしまうことが判明。挙げ句に自分のネタもスベったワッキーが、険しい表情で再び「1、2。1、2。」と行進すると、向上委員全員が悲鳴をあげながら逃げそのままCMに入った。出演者はこの出来事を「一・二事件(イチニー事件)」と名付けた。

  • 翌朝9時頃の「27時間テレビ向上委員会」で、「30人の芸人をスベらせたワッキーは酷い」というFAXが視聴者から届いたため、ワッキーが懺悔室送りとなり水を被った。このすぐ後もワッキーは「1、2。1、2。」と行進し始め、やはりその場にいた出演者の多くが逃げ惑った。

  • さらに夜7時頃の「さんま裏のめちゃイケ」でも、ワッキーが「1、2。1、2。」と行進すると、やはりその場にいた出演者の多くが逃走。返す刀でワッキーは、本来このコーナーに出る予定がなかったという今田耕司の楽屋に突然乱入。今田はワッキーの「ツッコんで!」にその場は付き合ったものの、これで引っ込みの付かなくなった今田は、ワッキーと共に「ツッコんで!」と矢部浩之に突っ込まれに行ったが、矢部は冷静に2人に突っ込み返した。さらにワッキーは、さんまの顔の被り物をした「笑いの神様」と呼んでいた人物(後述)にも、「1、2。1、2。」「ツッコんで!」と絡んでいったが、「笑いの神様」はワッキーを軽くあしらってしまった。そして、CM明けにカメラが捉えたのは、後悔と自信喪失の念にかられた今田が、体育座りをしながら「(芸人としての)23年間を返してください…」とつぶやいて落胆する姿だった。

  • 出演者のなかからは「ワッキーは凄い『法則』を発見したな」という声も漏れ、夜8時台に放送したコーナー「めちゃイケが選んだ記憶に残る名場面BEST5」では、さんまがランキング1位発表の前に「(1位は)『一・二(ワンツー)事件』やろ?」と口走った。

その後の話

  • テレビ朝日系列で現在放送されている「アメトーーク」でその年の番組以後では9月25日の「華の昭和47年組」、10月16日の「ベッキーすごいぞ芸人」さらに12月11日の「アメトーーク大賞」まで3度も「一・二事件」を起こし、雨上がり決死隊やその日に出演したメンバーが逃げ惑い、観客を引かせる始末をやっていた。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー





FNSの日

放送リスト

+ 「テレビ夢列島」時代

+ 「平成教育テレビ」時代

+ 「FNS27時間テレビ」時代(1990年代)

+ 「FNS27時間テレビ」時代(2000年代)

+ 「FNS27時間テレビ」時代(2010年代)

+ レギュラー番組のFNSの日スペシャル版



新春かくし芸大会