第31回新春かくし芸大会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新春かくし芸大会>第31回(1994年)

本放送:1994年1月1日(土)


概要

  • 番組タイトルが現在の「新春かくし芸大会」に改題したが、放送枠は3時間半に縮小(第33回(1996年まで))した。
  • 審査員が5人から10人に増えたが1996年以降は再び5人に戻る。
  • この回だけ番組対抗かくし芸があり、当時の『上岡龍太郎にはダマされないぞ』『クイズ!年の差なんて』『夢がMORIMORI』『平成教育委員会』にドラマ4番組を加えた8番組が参加した。さらに、1対決だけのラジオドラマ対決もあった。
  • 紅組キャプテンが井上順から小堺一機に交代し、総合司会を暫くなくし、ご意見番に植木等、進行役に八木亜希子(当時フジテレビアナウンサー)を起用。

司会

  • 堺正章(白組キャプテン)
  • 小堺一機(紅組キャプテン)
  • 八木亜希子(当時フジテレビアナウンサー・進行)
  • 植木等(ご意見番)

審査員

  • 森光子
  • 畑正憲
  • 三雲孝江
  • 家田荘子
  • 周富徳
  • 古田敦也
  • 辰吉丈一郎
  • 露木茂
  • 楠田枝里子
  • 諸星由美

演目

紅組

(1)ヘビメタ!ドリル・ロック・アライヴ

 西田ひかる、松本明子、riddon、モト冬樹

(2)スーパーチャレンジショー~シーフード編~

 ビートたけし

(3)パイプオルガンの調べ~ちょっとヘ短調~

 峰竜太、小田茜、笑福亭笑瓶、CCガールズ、バカルディー

(4)異聞・吉良邸討ち入り

(『上岡龍太郎にはダマされないぞ!』)
 上岡龍太郎、大竹まこと、山田雅人、中村英子、中村ゆう子、横山ノック、大槻義彦、吉村作治、志茂田景樹、荒木久美子、菊地剣友会

(5)クッキン イン ザ レビュー

(『ボクたちのドラマシリーズ』)
 細川ふみえ、内田有紀

(6)音効さんドラマ「あの夢の果て」

(月9ドラマ『この世の果て』)
 鈴木保奈美、桜井幸子

(7)世にも奇妙なスター誕生

(『夢がMORIMORI』)
 森口博子、森脇健児、SMAP、赤坂泰彦、スクールメイツ、ジャニーズJr.

(8)オールスターVシネマ「極道の妻たち」

 清水アキラ、モト冬樹、桑野信義、喜多嶋舞、布川敏和、CCガールズ、伊集院光、イジリー岡田、佐伯伽耶、アンバランス、フローレンス、菊地剣友会、由利徹、沢田亜矢子、小泉今日子、植木等

(9)音のある風景

 小堺一機、中西俊博(バイオリニスト)

白組

(1)クリスタル☆ハープ

 山瀬まみ、東ちづる、マルシア

(2)ウッチャンナンチャンのKATOCHAN PARK

 内村光良、南原清隆、神田利則、鈴木聖子、加藤茶

(3)あっぱれ一輪車

 安達祐実、定岡正二、柳沢慎吾

(4)年の差ボトルオーケストラ

(『クイズ!年の差なんて』)
 桂三枝、山田邦子、中山秀征、ゆうゆ、TOKIO、ホンジャマカ、うつみ宮土理

(5)影絵

(木曜劇場『陽のあたる場所』)
 中村雅俊、裕木奈江、的場浩司、本田美奈子

(6)音効さんドラマ「許された罪」

(水9ドラマ『夏子の酒』)
 和久井映見、萩原聖人、松下由樹、宮下直紀

(7)サイエンス・マジック・ショー

(『たけし・逸見の平成教育委員会』)
 田代まさし、渡嘉敷勝男、岡本夏生、奥山佳恵、松村邦洋、飯島直子、大塚寧々

(8)DORACON BALL XYZ

  • 当時の人気アニメ「ドラゴンボールZ」のパロディードラマ
 近藤真彦、中山秀征、ともさかりえ、奥山佳恵、吉村明宏、ウガンダ、松尾貴史、見栄晴、工藤兄弟、セクシーメイツ、BIG、林キセ子、JAC、スクールメイツ、大仁田厚、池谷幸雄、金萬福、野沢雅子、神田正輝

(9)ザ・カードマン

 堺正章
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー





FNSの日

放送リスト

+「テレビ夢列島」時代
「テレビ夢列島」時代

+「平成教育テレビ」時代
「平成教育テレビ」時代

+「FNS27時間テレビ」時代(1990年代)
「FNS27時間テレビ」時代(1990年代)

+「FNS27時間テレビ」時代(2000年代)
「FNS27時間テレビ」時代(2000年代)

+「FNS27時間テレビ」時代(2010年代)
「FNS27時間テレビ」時代(2010年代)

+レギュラー番組のFNSの日スペシャル版
レギュラー番組の
FNSの日スペシャル版



新春かくし芸大会