※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クラスライブラリ Math

基本ライブラリ-言語とユーティリティのパッケージ:java.lang

1.クラスメソッド
  • static double abs(double a) :double型絶対値
  • static int abs(int a) :int型絶対値
  • static double ceil(double a) :引数以上でもっとも小さい整数値をdouble型で返す
  • static double cos(double a) :コサイン
  • static double floor(double a) :引数以下でもっとも大きい整数値をdouble型で返す
  • static double max(double a, double b) :double型で大きい値を返す
  • static int max(int a, int b) :int型で大きい値を返す
  • static double min(double a, double b) :double型で小さい値を返す
  • static int min(int a, int b) :int型で小さい値を返す
  • static double pow(double a ,double b) :引数1を引数2で累乗
  • static double random() :0.0~1.0未満の乱数
  • static double rint(double a) :引数にもっとも近い整数値
  • static double sin(double a) :サイン
  • static double sqrt(double a) :平方根
  • static double tan(double a) :タンジェント