柳田國男や小泉八雲が日本にある伝承を尋ねたが如く、
ファンタジー世界で主人公が貴族に命じられ、
【女の魔物の登場する夜伽物語】 を編纂するたびに各地を変遷するゲーム。
基本的にお話の表現形態は、過去形やフィクションでの語り。

世界で挿話を探すうちに、主人公もまた妖しげな世界にとりこまれ……みたいなノリです。
全篇をとおして、世界にはどこか夕暮れの様な不思議な情感を漂わせ、
登場する女敵のにも神秘性をもたせたいです。

プレイヤーの行動により、最終的にはSSを集めて編纂したビジュアルノベルができがる。
プレイヤーは自分の趣向にあわせ、好きな女敵やシチュの夜伽話を編纂し
もちろんその主役を自分に設定したりとかもできる。
よって、女モンスターの種類はたくさん用意したい。


ゲーム形式のメリットとしては
  • 同様の女敵を、別視点で描ける。
  • ゲームの目的が夜伽物語の編纂なので、いろんなシチュエーションが期待できる。
  • 上と逆に、シチュエーションを自分好みに凝り集められる。
  • 一本筋の物語はないと想定しているので、物語の都合上登場できない女敵がほぼない
  • てか版権関係ねぇ! 版権関係ねぇ! そうゆう手もできる! ハイ!オp(ry
  • 挿話集つくりゲーなので、合作がしやすい。
  • 創作女敵も既存女敵も自由に出せる

 某ラミア漫画さんみたいなノリもよし、ハーメルンの笛吹きを女の化け物にしてMC輪姦もよし
 デュラハンと傭兵の友情が恋に変わり、やがてそれは死者と生者の悲恋物語にかわる……とかもよし
 サキュバスに食われまくりのB級映画ノリもよし、
 子供たちが唐突に ゴッ○マン を呼び、gdgdの末にリセットをかけた上、無表情でWピースをキメるもよし
 雄の居ない種の女モンスターの生態は……、などと、とにかく世界じゃいろいろ聞けるので、
 本編のエロは、主人公が妄想とフィクションをこめて編纂する……

 そんな、大人のおとぎ話集を作り、感じるゲーム