闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光

ゲーム概要
1987年にデータイーストから発売された人気RPGシリーズの第1弾。
内容は伝説の勇者ヘラクレスが冥界の王ハデスにさらわれた女神を助けに行く王道RPG。
荒削りな部分が多くゲームバランスも今一つなことからシリーズ後期の作品ほどメジャータイトルにはならなかったものの、
ネーミングやセリフ回しなどに独特のセンスがあり今でもコアなファンは多い。
発売元のデータイーストは2003年6月に破産、ヘラクレスの栄光シリーズの版権はパオンに引き継がれた。

クミノフ

攻撃方法
打撃のみ
備考
四つ腕の女性の姿をしたリトルモンスター(ザコ敵)。
アマゾネスの町に登場する。
HPは少ないが攻撃力が高く、早めに仕留めないと手痛い反撃を喰らう。

セリミノフ

攻撃方法
打撃のみ
備考
クミノフの上位種。アマゾネス町北の砂漠地帯に現れる。
女性型の中で唯一アマゾネスの町中に現れないリトルモンスター。
クミノフよりも攻撃力が高く、こちらの攻撃も当たりにくくなっている。

セリレエテ

攻撃方法
打撃のみ
備考
セリミノフの上位種。アマゾネスの町中などに登場。
セリミノフよりもさらに素早く、攻撃力も高い。
作中でもっとも所持金の多いリトルモンスター。

トルバ

その他画像

(戦闘アニメ)
攻撃方法
スリープ(相手を眠らせる)
ブレス(相手にダメージを与える)
ラスト(相手の武具の耐久値を下げる)
語録
ちょっと おにいさん
あたしと いっしょに
にゃんにゃん しませんか?

ふふふっ、、、、、
おろかものめ!
おもいしるがいい!

まあ、つまらない ひと!

どいつも こいつも
おとこなんて みんな
いやらしいんだから
備考
女モンスターの住むアマゾネスの町の支配者。
戦闘中に話しかけると言ってくる「にゃんにゃんしませんか?」というセリフで有名。
町に迷い込んできたヘラクレスを殺そうと襲いかかってくる。
ギリシアの北西に位置する町レアネイラの城の裏で売られているアトラスのやりが弱点。
HPは低いものの全体的な能力が高く、この槍を使わずに倒そうとするとかなりの苦戦を強いられることになるだろう。
倒すと強力な攻撃力を誇るはじゃのつるぎが手に入るうえ、町の出口を抜けると大量の経験値を持つフロッグサウがザコ敵として登場する。
結果として戦闘の難易度が大幅に下がることを考えると、彼女との戦いは本作中最後の山場なのかもしれない。
名前:
コメント: