※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

子供たちを学校へ!


世界的な金融危機、経済不況の中、日本に出稼ぎに来られた日系人の子供たちが親の解雇で授業料が払えず退学したという身につまされるニュースがありました。戦時中でもないのに企業の都合で学校に通えない子供たちがいるなんて、こんな理不尽な事が許されていいものでしょうか。

「子供の権利条約」では、子供たちが教育を受ける権利・虐待などから守られる権利・生きる権利・自由に社会参加する権利などが認められています。みんなの力を1つにしてこの難局を乗り切り、中途退学者を学校へ帰し、子供たちの笑顔と元気を取り戻しましょう!「在日日系人緊急支援募金」に御支援・御協力を頂き有難うございました。m(_ _)m


日系人募金

《ブラジル》110周年=「日系社会百年の計」になるか=菊地委員長再訪日、協力要請=300万レ達成も現実味帯び - ニッケイ新聞
サンパウロ日本人学校が寄付=日系福祉団体へ愛を届けて42年 - ニッケイ新聞
サンパウロ日本人学校=愛を届けて40回目=寄付金・物品を日系団体に - ニッケイ新聞