利用規約(2009年2月5日現在)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネクソンジャパン会員サービス利用規約

第1章 総則

第1条(目的)
ネクソンジャパン会員サービス利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ネクソンジャパン(以下「当社」といいます)が、当社の管理するウェブ(以下「本ウェブ」といいます)上で、当社所定の方法にて会員登録をした者(以下「会員」といいます)に対して提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する諸事項を定めるものです。

第2条(本規約の変更)
1. 当社は、会員の了承を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。この場合、会員は、変更後の本規約に同意したものとみなします。
2. 本規約の変更は、変更後の本規約が本ウェブ上に表示された時点より効力が生じるものとします。

第2章 会員

第3条(会員登録)
本サービスを利用しようとする者は、本規約に同意したうえ、会社が指定する情報(以下「会員ID情報」といいます)を入力して、会員登録をするものとします。

第4条(サポート)
当社による本ウェブ、本サービス、および本ソフトウェアに関するサポートを利用しようとする会員は、会社が指定する追加情報(以下「会員追加情報」といいます)を入力するものとします。(会員ID情報および会員追加情報を合わせて、以下「登録情報」といいます)

第5条(登録の不承認および留保)
1. 当社は、会員登録に次の事由があると判断した場合は、会員登録を承認しないことができるものとします。また、会員登録後に次の事由があると判断した場合には、会員登録を削除することができるものとします。
(1) 偽名および他人名義による登録である場合
(2) 登録情報に虚偽がある場合
(3) 当社に不利益を与えた者の登録である場合
(4) その他登録することが不適当な場合
2. 当社は、業務上の支障により会員登録を承認することが困難な場合には、会員登録の承認を一時的に留保することができるものとします。
3. 前2項により発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第6条(登録情報の変更)
1. 登録情報に変更が生じた場合、会員は速やかに当社所定の方法にて当社に届け出るものとします。
2. 前項の届出をしなかったことより発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第7条(会員ID)
1. 当社は、会員登録の際に、会員の指定に基づき会員IDおよび会員パスワードを付与します。
2. 会員は、会員IDが、本サービスの利用にあたり、第三者に公開されることがあることを確認します。
3. 会員は、会員IDおよび会員パスワードの使用および管理について一切の責任を持つものとします。
4. 会員は、会員IDおよび会員パスワードを第三者に利用させてはならないものとします。
5. 会員の責に帰すべき事由の有無を問わず、会員IDおよび会員パスワードを使用して第三者が本サービスを利用した場合においても、当該本サービスの利用は会員によってなされたものとみなし、会員は一切の債務を負担するものとします。
6. 会員の責に帰すべき事由の有無を問わず、会員IDおよび会員パスワードの不正使用による会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第8条(ID維持手数料)
会員が最終のログイン日から1年を経過した場合には、会社は、当該1年を経過した日以降の一定の日を基準として、年間ID維持手数料200円及び消費税相当額に相当するネクソンポイント(第16条に定義します)を当該会員の保有するネクソンポイントから徴収することができるものとします。以後、1年経過毎に同様とします。

第9条(会員の地位の譲渡)
1. 会員は、会員たる地位を第三者に譲渡することはできないものとします。
2. 前項の場合には、第7条第5項および第6項の規定を準用するものとします。

第10条(会員の解約)
1. 会員は、当社所定の方法にて当社に届け出ることにより、会員登録を削除することができるものとします。
2. 前項の場合において、当社は、会員から受領した金銭の払戻しは、一切行わないものとします。
3. 会員は、会員登録を削除した会員IDについて、再登録することはできないものとします。

第3章 本サービス

第11条(本サービスの変更)
1. 当社は、会員に事前に通知することなく、本サービスの内容の追加、廃止、およびその他変更をすることができるものとします。
2. 前項により発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第12条(個別規約)
1. 当社は、個別の本サービス毎に規約(規約、約款、条件、ガイドライン等名称の如何を問いません。以下「個別規約」といいます)を定めることができるものとします。
2. 個別規約は本規約の一部を構成するものとし、両者が矛盾する場合には、個別規約が優先するものとします。
3. 会員が、個別の本サービスを利用した場合には、当該本サービスに係る個別規約に同意したものとみなされます。

第13条(利用登録)
1. 当社は、会員が本サービスを利用する際に、利用登録を要求する場合があります。
2. 前項の場合には、第2章の規定を準用するものとします。

第4章 有料サービス

第14条(利用料)
1. 会員は、会員追加情報を入力した場合に限り、有料の本サービス(以下「本有料サービス」といいます)を利用することができるものとします。
2. 会員は、本有料サービスを利用する場合には、当社所定の利用料金(以下「本利用料金」といいます)を支払うものとします。
3. 本利用料金は、本ウェブ上に掲載するものとします。
4. 当社は、会員の了承を得ることなく、本利用料金を変更することができるものとします。
5. 本利用料金の変更は、変更後の本利用料金が本ウェブ上に表示された時点より効力が生じるものとします。

第15条(決済)
1. 会員は、当社所定の決済方法にて本利用料金を支払うものとします。
2. 当社は、理由の如何を問わず、決裁済の本利用料金の払戻しをしないものとします。
3. 会員が決済方法を第三者に不正利用されたことにより発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第16条(ネクソンポイント)
1. 会員は、本有料サービスに使用することができるプリペイド方式のポイント(以下「ネクソンポイント」といいます)を購入することができるものとします。
2. 前項の場合には、前条の規定を準用するものとします。
3. 会員がクレジットカードを使用して1ヶ月に購入できるネクソンポイントの限度額は、100,000ポイントまでとします。
4. 会員は、購入したネクソンポイントを他の会員IDに譲渡または移転することはできないものとします。但し、本サービス内において会員間でのネクソンポイントの譲渡または移動の導入がされており、これに基づき会員間でネクソンポイントの譲渡または移動が発生する場合はこの限りでないものとします。
5. 当社は、当社が特に認める場合を除き、購入したネクソンポイントの払戻しをしないものとします。

第17条(未成年者)
1. 会員が未成年者の場合は、本利用料金の支払に際し、法定代理人の同意を得るものとします。
2. 前項の規定にもかかわらず、会員が未成年の場合は、クレジットカードを使用して本利用料金を支払うことはできないものとします。

第5章 運営

第18条(禁止事項)
会員は、次の行為をしてはならないものとします。
(1) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(2) 当社の従業員、またはサポート要員になりすます行為
(3) 当社または第三者の著作権、商標権、その他一切の知的財産権を侵害する行為
(4) 第三者の財産、またはプライバシーを侵害する行為
(5) 第三者の個人情報を開示する行為
(6) 本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為
(7) 第三者を脅迫、差別もしくは誹謗中傷し、または第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為
(8) 当社の財産を侵害する行為、当社の信用を毀損する行為、その他当社に不利益を与える行為
(9) わいせつな画像、文書等を送信もしくは表示する行為、これらを収録した媒体を販売する行為、またはそれらの広告を送信もしくは表示する行為
(10) ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為
(11) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
(12) 公職選挙法に違反する行為
(13) 犯罪に結びつく行為
(14) 公序良俗に違反する行為
(15) 営業活動、または営利を目的とした本サービスの利用行為
(16) 第三者に対し、無断で広告等のメールを送信する行為、もしくは嫌悪感を抱くメールを送信する行為
(17) 第三者のメール受信を妨害する行為
(18) 連鎖的なメール転送を依頼する行為、もしくは当該依頼に応じて転送する行為
(19) 宗教活動、または宗教団体への勧誘行為
(20) 当社の使用する本サービス用設備に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為
(21) 本サービスの運営を妨害する行為
(22) 当社の承認なくして、第三者に対して当社が提供するソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます)を再頒布、貸与、または販売する行為
(23) 本サービスの利用に必要な本数を超えて、本ソフトウェアを複製する行為
(24) 本ソフトウェアの逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等、本ソフトウェアのソースコードを解析する行為
(25) 本ソフトウェアの改変、修正、または翻案行為
(26) 本ソフトウェアの不具合、または障害を不正な目的で利用する行為
(27) 本ソフトウェアおよび本サービスに関するサーバエミュレーター、ユーティリティー、その他外部ツールの利用、開発行為
(28) 当社が有害と判断するプログラムの配布行為
(29) 上記各号のいずれかに該当する行為を表示している文章やデータ等の表示場所(第三者が表示している場合を含みます)を教える行為
(30) 本ウェブ上での掲示、告知等に違反する行為
(31) 上記各号の他、法令または本規約に違反する行為

第19条(利用制限)
1. 会員が本規約に違反したと当社が判断した場合は、当社は、次の措置をとることができるものとします。
(1) 注意、または警告
(2) 会員が送信、または表示するデータの削除
(3) 本サービスの一時利用停止
(4) 会員登録の削除
2. 会員が複数の会員IDを有している場合には、本規約に違反した際に使用していた会員ID以外の会員IDについても前項の措置をとることができるものとします。
3. 前2項により発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第20条(自己責任)
1. 会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおける自己の行為について一切の責任を負うものとします。
2. 会員は、自己の行為により当社または第三者に損害を生じさせた場合には、その損害を賠償するものとします。

第21条(本サービスの中断)
1. 当社は、本サービスのメンテナンスおよびアップデート等のために、本サービスを中断することができるものとします。
2. 前項の場合において、当社は、緊急の場合を除いて、事前に会員に対し通知するものとします。
3. 当社は、天災、地変、戦争、火災、労働紛争、法令および政府機関の命令、通信事業者およびその他の第三者に起因する障害等、当社のコントロールが及ばない事態により本サービスの提供が困難になった場合には、本サービスを中断することができるものとします。
4. 第1項および第3項により発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第22条(サポートおよびアクセス)
1. 当社は、本ウェブ、本サービス、および本ソフトウェアに関するサポートを、日本語に限り提供するものとします。
2. 当社は、本ウェブへのアクセスを、日本国内からのもの、または日本語のオペレーティングシステムによるものに限ることができるものとします。

第6章 一般条項

第23条(知的財産権)
1. 本ウェブ、本サービス、および本ソフトウェアに関する一切の知的財産権は、当社に帰属するものとします。
2. 当社は、本規約のほか、別途定めるソフトウェア使用許諾契約の条件に従って、会員に対し、本ソフトウェアの使用を許諾するものとします。
3. 本規約とソフトウェア使用許諾契約が矛盾する場合は、ソフトウェア使用許諾契約が優先するものとします。

第24条(個人情報)
会員の個人情報の取扱いについては、本規約に定めるもののほか、当社のプライバシーポリシーが適用されるものとします。

第25条(アクセスログ)
1. 当社は、本サービスを利用した会員のIPアドレス、利用日時等のアクセスログを記録することができるものとします。
2. 当社は、捜査、裁判、その他法令上の手続に基づき開示を要請された場合、または弁護士会等の機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合にのみ、アクセスログを開示することができるものとします。

第26条(通知)
1. 本規約に基づく当社から会員に対する通知は、本ウェブ上での表示、電子メールの送信、その他当社が適当と判断する方法にて行うものとします。
2. 会員は、前項による通知を適宜確認するものとし、確認をしなかったことより発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

第27条(保証の否認)
当社は、次の事項について何等の保証も行わず、一切の責任を負わないものとします。
(1) 本サービス、または本ソフトウェアが会員の要求事項を満足させること
(2) 本サービス、または本ソフトウェアにエラーがないこと
(3) 本サービスが中断しないこと
(4) 本サービスに遅延がないこと
(5) 会員が送信、または表示するデータが喪失しないこと

第28条(損害賠償の制限)
1. いかなる場合においても、当社の損害賠償責任は、請求の原因の如何を問わず、会員に現実に生じた通常かつ直接の損害に限るものとし、間接損害、特別損害、付随的損害、派生的損害、および偶発的損害(利用機会の喪失、およびデータの喪失を含みますが、これに限られません)については、たとえ当社がかかる損害が発生する可能性を事前に通知されていたとしても、当社は何等の責任も負わないものとします。
2. いかなる場合においても、当社の損害賠償責任は、当該損害賠償責任の原因となる事実が発生した日から遡って3ヶ月間に会員が当社に支払った利用料金の総額を上限とします。
3. 前2項の規定は、当社に故意または重大な過失がある場合は適用されないものとします。

第29条(準拠法および管轄)
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連する当社と会員との間で生じた一切の紛争は、訴額に応じ東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2003年11月11日制定
2004年12月22日改訂
2006年2月1日改訂
2008年5月29日改訂
2008年12月11日改訂



ソフトウェア使用許諾契約

このソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」といいます)は、株式会社ネクソンジャパン(以下「当社」といいます)が提供するオンラインゲーム(以下「本ゲーム」といいます)のクライアントソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます)の使用許諾に係る条件を定めるものです。お客様が本ソフトウェアをインストールした場合には、本契約に同意したものとみなされます。

第1条(使用許諾)
当社は、お客様に対し、本契約の条項に基づき、本ソフトウェアの使用を非独占的に許諾します。

第2条(著作権)
本ソフトウェアの著作権は、当社または本ソフトウェアの開発元に帰属するものとします。

第3条(アップデート)
当社は、お客様が本ソフトウェアを実行した際に、本ソフトウェアのアップデートを行うことができるものとし、本契約は当該アップデートに対しても適用されるものとします。

第4条(禁止事項)
お客様は、次の行為をしてはならないものとします。
(1) 当社の承認なくして、第三者に対して本ソフトウェアを再頒布、貸与、または販売する行為
(2) 本ゲームの利用に必要な本数を超えて、本ソフトウェアを複製する行為
(3) 本ソフトウェアの逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等、本ソフトウェアのソースコードを解析する行為
(4) 本ソフトウェアの改変、修正、または翻案行為
(5) 本ソフトウェアの不具合、または障害を不正な目的で利用する行為

第5条(限定保証)
本ソフトウェアは現状有姿にて提供されるものであり、明示または黙示にかかわらず、当社は、本ソフトウェアがお客様の要求事項を満足させること、および本ソフトウェアにエラーがないことにつき、何等の保証もいたしません。

第6条(管轄)
本契約の準拠法は日本法とし、本契約に関連する当社とお客様との間で生じた一切の紛争は、訴額に応じ東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第7条(雑則)
本契約に定めのない事項については、当社が別途定めるネクソンジャパン会員サービス利用規約に従うものとし、本契約と当該規約との間に矛盾がある場合は、本契約が優先するものとします。