演出@wiki

細田守

細田 守 【ほそだ まもる】


1967年富山県出身。金沢美術工芸大学(油絵専攻)卒業後、東映動画入社。アニメーターを経て、1997年『ゲゲゲの鬼太郎(4期)』で演出デビュー。
2000年に後継者を探していたスタジオジブリに誘われ出向し、「ハウルの動く城」の制作を始める。しかし、ジブリからの応援は得られず、細田氏が他社からスタッフを集めるも諸事情から製作中止になった。スタッフへの給与の未払いや人望を失い、窮地に立たされた。
東映に戻ってからは「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」40話がアニマックスの企画のベストエピソードに選ばれる。
この枠のアニメは、翌年の「明日のナージャ」でもOPを担当するなど再起する。
2005年、東映アニメーションを離れ、フリーに。以降はマッドハウスを拠点にして「時をかける少女」を制作。当初公開館が少なかったが、口コミで評判になる。日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞やアヌシー国際アニメーション映画祭 長編部門特別賞などを受賞した。
「サマーウォーズ」でも評価を上げ、2011年に元マッドハウスの齋藤優一郎Pを社長に据えて、スタジオ地図を設立。初作品「おおかみこどもの雨と雪」を製作し、興業収入も2012年の全映画作品で5位につけた。
細田氏の映画はアニメファンだけでなく一般層にもスタジオジブリと並ぶブランドとして認知されてきている。

フリー後の映画作品のキャラクターデザインは全て貞本義行が担当していて、ハウル降板後「細田さんと一緒に作品を作りたい」とすしお、久保田誓から申し出がありGAINAX系のスタッフとのパイプができた。
マッドハウスで制作された二作品の助監督をつとめた伊藤智彦に大きな影響を与えた。


フィルモグラフィー

■デジモンアドベンチャー(劇場/1999) 監督
■デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム(劇場/2000) 監督
■ワンピース オマツリ男爵と秘密の島(劇場/2005) 監督
■時をかける少女(劇場/2006) 監督
■サマーウォーズ(劇場/2009) 監督
■おおかみこどもの雨と雪(劇場/2012) 原作・監督・脚本(脚本は奥寺佐渡子と共同)


演出
■十二戦支爆烈エトレンジャー 27話・33話・37話 すべて絵コンテ
■ゲゲゲの鬼太郎(4期)94話 105話 113話 すべて絵コンテ・演出
■ひみつのアッコちゃん(3期)6話 14話 20話 30話 すべて絵コンテ・演出
■デジモンアドベンチャー 21話 絵コンテ・演出
■おジャ魔女どれみドッカ〜ン! 40話 49話 すべて絵コンテ・演出
■明日のナージャ 5話 12話 26話 OP/ED すべて絵コンテ・演出
■ONE PIECE 199話 絵コンテ・演出

アトラクションムービー監督
■ゲゲゲの鬼太郎〜鬼太郎の幽霊電車〜(1999)
■銀河鉄道999 ガラスのクレア(2000)
■デジモンアドベンチャー3D デジモングランプリ(サンリオピューロランド限定上映)(2000)


その他
■ルイヴィトン・スーパーフラット(プロモーションアニメ)監督
■GA.ニメ〜この支配からの卒業〜尾崎豊 監督
■スライムもりもりドラゴンクエスト1・2(TVCM)監督

変名:橋本カツヨ
■不思議世界アタゴオル(アタゴオルは猫の森」のパイロットフィルム) 監督
■少女革命ウテナ 7話 14話 20話 23話 29話 33話 39話 劇場版 絵コンテ
■天使になるもんっ! 20話 22話 絵コンテ
■アリスSOS OP演出
■スパイラル 〜推理の絆〜 OP演出
■サムライチャンプルーOP演出


変名:遡玉洩穂
■るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 8話 18話 24話 29話 40話 43話 すべて絵コンテ
■電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル OP演出