※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動画撮影に関するガイドライン


1プライバシーを第一に考え撮影内容によって個人情報等判明する場合その場面をカットまたは撮影動画の破棄をすること

2撮影前に撮影されたくないひとの確認をすること

3撮影者の用事等を優先し配慮すること

4消去要請があった場合、直ちに対象動画の消去等を行う

5自分で撮りたいと言う人がいましたら出来る範囲で教えあげてください