[草案項]
コッコー欲しいしキチンあつめようずwwwwwww

キチン大回収イベント ~狩り働き編~



  • 目的
    • キチンを大量に回収する
    • みんなで運搬(WPを挟むため)
    • 大量にペットババアに貢ぐ
    • 大勝利

概要

細かい説明は後述にして端的に説明すると
目的どおり本イベントではキチンを大量に回収した後募金することにより新たなペット関係のアイテム販売を促したいもの。目指すは打倒3鯖。

キチン回収は東アクロニア海岸で行うものと草案します。
  • 海岸で回収するとこんな良いことが!
    • 基本的にワームmobが大量なので他マップに比べずば抜けて回収効率が良い
    • スタンポmobが豊富で一攫千金のチャンス!
    • Gコケがでることもあり、Base30ちょっとあればソロで倒せる空気BOSSだけどスタンポはうまい!
    • 流木を叩いてると丸太を出すかも?硬い木材は家具にたくさん使える
    • でかクローラーのHPは豊富。ブリーダーになって、ゴーで叩かせながら他のワームを狩ると気づいたら近距離攻撃とかがカンスト!だったり
    • モクジュを倒しまくったら不思議な種を落とすかも。ふぁーふぁーに植えてもらえ!
    • コケトリスの羽はハケ用に大量に必要。狩って損はない

こんな感じで参加者全員凸みたいな感じでというのを そーてーしてる。

海岸で、と限定した理由は、回収ボックスを1つにまとめたかっただけであって
別に海岸に固執する必要はなし、他でもかれるけど回収ゴレや運搬はセルフ。

回収作業は基本的に自由、適当な時間をはさみ切り上げとし
後に運搬作業を有志で、結果を記録。コッコーもうすぐだからがんばろうずと。

流れ

 まず大事なのはマリオネストマスターからゴーレムカタログを貰っておくこと。カタログを使うとキャパっても買取へアイテムをその場で投げることが出来る非常に便利な品。
 東アクロニア海岸(東アクロニア平原南WP→ウテナ湖南東WP→到着)に現地集合。主催その他有志で回収用ゴーレムを設置、。買取価格は200G~ だってただ働きはしんどい。(他人のゴレに投げるのがいろんな理由でわずらわしかったり自分で用意したい場合は自分で用意するのも可、欲しいのは募金するキチンの数)もちろん買取資金の提供は設置者。メンバー間での資金提供などの渡り合いは個人で。
 狩り働き開始。マップは割りと広大なので散らばって集めればMob不足に泣くことは(たぶん)ない。チキンは積極的に回収。キャパが3と、割合重いから注意。パーティでランダム取得にチェックを入れると、ドロップタイミングが即出る上光るので取りのがしがほとんどなくなる。
 目安としては2時間か3時間程度を切り上げにする。切り上げたら基本は解散。ここからは有志による運搬作業となる。
 例として1つのゴレに全員が7000個のキチンを投げたと仮定して説明すると、ゴレ保持者は時空の鍵でアクロに戻り、ドリブルで倉庫にいったん投げる。倉庫に投げたらうpタウンに行き商人前でひもを垂らしキチンを全て取り出して、飛空庭に上る。そこからイストー岬までとび、現地でアイテムを各個人にキャパに納まるよう配布、順次おばさんに預ける、これが終わって1イベント完了。

各種データ


 まずこれ5分間でどれだけのキチンがソロで回収できるか検証した。
すると、ワームを狙い狩ってたら約20個取れた。30人参加するとして単純に20*30=600、これを1時間に直すと7200、3時間回転させるとすると最大で21600個あつまる。ここから2ゴレは妊娠すると仮定して3ゴレは設置したい。

 あとキチンの運搬についてキチンはCAPL3と無駄に重いため運搬が辛い。ドリブルするにもNPCが家の中にいるので預けるに預けれない。そのため各個人の力が必要なわけですが、1人が200分のCAPLスペがあるとしたら1回で66個の運搬が出来る。ネコマタやかばんの力などを借りれば300くらいいけそうだがこれも数は知れている。そのため、大人数で行うなら分散式にしてみると時間が早いかも知れない。また落として回収するという方法もある。

 まず最初に分散式を説明、仮定として6000個のキチンをイストーのおばさんの家の前に1キャラが持ってきたとする。
これをあつまった有志に配ってたら日が暮れて夜が明けるので、まずはこれを10人に一人600個としてトレードし、運搬係が10人のうちてのあいてる人から運搬できる数をトレードする。こうすると人間の移動が効率的になり時間が節約できる
 落として回収する方法とは、単純に60個(基本誰でも納まりそうな数)、地面に落としまくり所得権限が切れた頃に拾っては預け拾っては預けという方法になる。これも最初地面に落とす作業は大量に数を数十人にトレードし落とす作業を分散させると効率的。この場合トレードの手間がひとつ省けるため、落とせる作業と効率がよければ段違いに速く作業を進められる。


以上初筆の草案


キチン募金に関する参考サイト
ECO キチン募金 情報


名前:
コメント: