日記/2006年11月21日/「閃光の波動」の新カード

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2006年11月21日/「閃光の波動」の新カード
2009-06-07



今日は12月14日発売のストラクチャーデッキ「閃光の波動」について。

恐らく初めてストラクを3つ買いする事になると思います。予想以上に新カードが優れていたので。。
詳しくは下記の考察にて~。

個人的に「 マシュマロン 」「 裁きの代行者 サターン 」は欲しかったです。「 天使の施し 」も無いのはどうかと思うし・・・。
何で天使デッキに 地雷 があるのかも不明。そこに施しを入れるべきでは無いのか・・・。あと「 大嵐 」も必要とは言えないです。それなら「 マジック・ドレイン 」か「 キック・バック 」でも・・・とボヤいてみました。。

まぁ一番微妙なのが「 デュナミス・ヴァルキリア 」な訳ですが。「 智天使ハーヴェスト 」に完全に劣るであろうに・・・。

何より罠の枚数が少ない気が・・・。9枚て、アルテミスやメルティウスの効果を生かすには不十分・・あ、だから3箱買えっていう事なのかい?。
と、不満もある訳ですが、そもそもストラクに完成されたものを求めるべきではないですよね。
いや、良いストラクだと思います。上のは良いなりのクレームという事ですので・・・。


とにかく 新カード 達の考察

【1】
SD11-JP001「天空勇士(エンジェルブレイブ) ネオパーシアス」 ウルトラ
光属性・★7・ATK2300/DEF2000
【天使族・効果】このカードは自分フィールド上の「天空騎士パーシアス」1体を生け贄に捧げる事で特殊召喚することができる。 このカードが守備モンスターを攻撃した時、このカードの攻撃力が守備表示モンスターの守備力を超えていれば その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。また、このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、 自分のデッキからカードを1枚ドローする。フィールド上に「天空の聖域」が存在し、自分のライフポイントが相手のライフポイントを越えている場合、その数値だけこのカードの攻撃力・守備力がアップする。
天空騎士パーシアス 」に「 力の代行者 マーズ 」の効果が加わったウルトラレア。
他のストラクチャーデッキの最上級モンスターと違い、召喚条件に規制が無いのでフィールドに出す手段には困りませんね。元となる「 天空騎士パーシアス 」自体が使えるカードである点も重要。「 シャインエンジェル 」「 マシュマロン 」に加え、新カードの「 コーリング・ノヴァ 」「 ジェルエンデュオ 」の天使族のみで召喚をサポートできるのも魅力的。
天空の聖域 」が存在しなければ、パーシアスの方が使い勝手が良いのは当然な訳ですが、「 神聖なる魂 」や「 魂吸収 」での除外によるライフ回復を使うデッキなら「 奇跡の光臨 」も使えるので重く感じる事も少ないかも。
とにかく強化すれば ライフ差分の攻守+貫通+ドロー という見事な単体シナジーを誇るので、専用を組みたくなる気を起こさせる。

【2】
SD11-JP002「天空聖者(エンジェルセイント)メルティウス」
光属性・★4・ATK1600/DEF1200
【天使族・効果】このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、カウンター罠が発動される度に1000ライフポイント回復する。さらにフィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、相手フィールド上のカード1枚を破壊する。
1000ライフと聞いて浮ぶのが「 盗賊の七つ道具 」のコスト。この組み合わせならノーコストで撃てる事になる為、この罠の株を上げました。
しかも「 天空の聖域 」が存在していれば “相手”フィールド上“カード” を1枚破壊できる優れもの。この種類を問わない相手フィールドのみの破壊効果は見逃せないです。
ただ「 豊穣のアルテミス 」と同様に攻撃力1600という惜しい所でリクルーターの効果範囲に届いていないのが何というか・・・。
●カード名はローマ神話の商業の神メルクリウス?

【3】
SD11-JP003「智天使ハーヴェスト」
光属性・★4・ATK1800/DEF1000
【天使族・効果】このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地に存在するカウンター罠1枚を手札に加えることができる。
パーミッションのアタッカーとなる待望のモンスター。攻撃力1800は「 E・HERO エアーマン 」とも相打ちにできる為、攻め易く、自身のカウンター罠回収効果を使い易い絶妙の数値。
攻撃は特殊召喚によって展開される「 冥王竜 ヴァンダルギオン 」か「 神聖なる魂 」に頼る事が多かっただけに攻撃的なパーミッションも考えていけると思われます。
●カード名は「収穫(=harvest)」の意。

【4】
SD11-JP004「勝利の導き手フレイヤ」
光属性・★1・ATK100/DEF100
【天使族・効果】自分のフィールド上に「勝利の導き手フレイヤ」以外の天使族モンスターが表側表示で存在する場合、このカードを攻撃対象に選択する事はできない。このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上に存在する天使族モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする。
コマンド・ナイト 」の様ですが、守備力も上昇する分ステータスの低さが目立ちます。攻撃対象にされない効果を使えるので、守れるといえば守れる訳ですが。
やはりパーミッションでの投入になりますかね。守備表示のアルテミスが「 サイバー・ドラゴン 」に倒されないと考えれば。
●カード名は北欧神話の豊穣の女神の名。

【5】
SD11-JP005「コーリング・ノヴァ」
光属性・★4・ATK1400/DEF800
【天使族・効果】このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、デッキから攻撃力1500以下で光属性の天使族モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚することが出来る。また、フィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、代わりに「天空騎士パーシアス」1体を特殊召喚することが出来る。
シャインエンジェル 」の方が天使族に種族を限定していない分汎用性はありますが、此方は守備表示での特殊召喚が可能なのでこのストラクチャーの様に光の天使族デッキでは此方を3枚で。
また「 コーリング・ノヴァ 」→「 シャインエンジェル 」→「 ユーフォロイド 」→「 UFOタートル 」→「 仮面竜 」→「 軍隊竜 」のリクルーターデッキも考えてしまえるようになりました。
●ノヴァ(Nova)とは、天文学の「新星」の事。

【6】
SD11-JP006「ホーリー・ジェラル」
光属性・★4・ATK1000/DEF2000
【天使族・効果】フィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、このカードが戦闘によって破壊される以外の方法で墓地に送られた時、自分は1000ライフポイント回復する。
地味に守備力2000が良いです。フィールドだけでなく手札・デッキから墓地に送られても1000回復できるのは大きいです。「 連鎖破壊 」で「 堕天使マリー 」と共にライフ回復に当ててみても良いかも?(狙い過ぎか)。
昇天の角笛 」「 マジック・ジャマー 」「 天罰 」等のコストにしましょうか。

【7】
SD11-JP007「ジェルエンデュオ」
光属性・★4・ATK1700/DEF0
【天使族・効果】このカードは戦闘によっては破壊されない。このカードのコントローラーがダメージを受けた時、フィールド上に表側表示で存在するこのカードを破壊する。光属性・天使族モンスターを生け贄召喚する場合、このモンスター1体で2体分の生け贄とする事ができる。
マシュマロン 」と「 カイザー・シーホース 」を合わせて自壊条件を付けたモンスター。
戦闘であれ効果であれダメージを受けると破壊されてしまう為、貫通効果モンスターやバ-ンデッキ相手には脆い存在に。個人的に攻守が逆なら良かったのにと思います(リクルーターから出し、即生け贄にできますからね)。相手のデッキに左右されるので安定度は少ないですが、それでもアタッカーにもなれる壁は使いようで強いはず。
●カード名は「天使(Angel)」のスペルを入れ替えたものと「2人(Duo)」?。

【8】
SD11-JP029「女神の加護」
永続罠
【効果】自分は3000ライフポイント回復する。自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードがフィールド上から離れた時、自分は3000ポイントダメージを受ける。
これ「 地獄の扉越し銃 」を使えると思うのですが・・・強くないですか?。「 グラナドラ 」でも発動可能な扉越し銃なので可能ですよね?。うーん、なら 採用!! (笑)。
ダメージを0にするなら「 デス・ウォンバット 」や「 ピケルの魔法陣 」がありますが、やはりカウンター罠であり、相手にダメージを与えられる扉越し銃でしょう。「 人造人間-サイコ・ショッカー 」は罠を使うパーミッションには入れ難い(というか自殺行為)ので。
【追記】 ※「 地獄の扉越し銃 」とのコンボは不可の様です。チェーンに乗らないという訳で。残念。。

その内、これらのカード使った極光パーミッションデッキを掲載しますね。楽しみです♪。

ではー。



名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|