※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レイヤ


「俺はここにいる。みんながそばにいてくれる。だから俺は、俺でいられる」
「俺は迅雷、俺は"貫く者"……理不尽を砕き、絶望を穿ち、自分の信念、そして仲間の思いを貫き通す」

愛称
称号 :“迅雷拳”“貫く者”

種族 :ナイトメア  年齢 :17  性別 :男  穢れ値 :1
外見 :白髪に黒の瞳。角はこめかみよりも上の方にあり、異貌化時には後ろに伸びる。(というか、見た目はほぼルルブⅠのサンプルキャラ男)


  • プロフィール
ある村でナイトメアとして生まれる。しかし、その村は異種族(特にナイトメア)に対する迫害がひどく、母親の最期の願いのおかげで殺されはしなかったものの、成人まで父親に監禁、虐待されて育った。
その時の反動なのか、自己防衛本能によるものなのかはわからないが、『恐怖』という感情が欠落している。
成人の日、村が蛮族に襲われ、そのどさくさにまぎれて、村から逃げ出す。
その過程で弱い蛮族に襲われるも、それを体一つで打ち倒す。
背中、胸、腹には虐待によってつけられた無数の傷痕が残っている。
酒にはあまり強くなく、酔っぱらうと所構わず暴れまくる。

  • 過去の真実
レイヤの生まれ育った村は、ある不死者の実験場にされていた。
レイヤの胸には《絶望の種》と呼ばれる、人の負の感情に染められたマナによって育つ種子が植え付けられていた。
父親は、レイヤを憎みもしたが、それ以上に愛していた。しかし、その種子を育てるためにその不死者はレイヤの父親の持つ子への愛情と妻を失った悲しみを子への憎しみへと無理やり変えた。
キャンペーン『Despairing Seed』により、この真実は解明された。

  • これまでの軌跡
+ 篭に来て~挫折を知ってその先へ
酒場で出会った633-Bの交流をする。
その純粋さに傷を癒され、彼女の中の闇を聞く
互いの居場所になろうと思うが、彼女の方がまだ自分では釣り合いが取れないとのことなので、追いつき答えてくれるのを待っている。
ただ、このごろ自分と言う存在に疑問を持ち始める。
自分はここにいて良いのか? 果たして側にいるのが自分で良いのか?
ここにいて良いと言われても、その疑問が尽きることは無い。
宿敵である不死者との因縁に決着をつけ、またヴォルセインズとの契約を果たした。
戦いの中で、今まで否定していた自分の負の心を受け入れ、新たに前へ進む意思を固める。
ただ、最強の矛を目指して、少年は道を歩き続ける。信頼できる、仲間と共に。
ついに633-Bより答えを受け取る。自分の方からも改めて誓いの言葉(プロポーズ)を言い、晴れて恋人同士に。

いつからだろうか
この胸にぽっかりと穴が空いたような感覚は
因縁が終わったことによるものなのか
それとも……

親友に降りかかる災厄を通し
同じ道を辿った人の闇を見て
そして、そばにいる仲間の存在を実感して
少年の迷いは、消えうせた

出張依頼にて、フェイダン地方、"女神の涙"ルーフェリアへと行く。
そこで何やら昔の魔神やら神の槍やらをめぐる戦いに巻き込まれる。
しかもそれを引き起こしたのがダークナイトであったため、いろいろと思うとろがあったようだ。
まぁ、結果としては魔神が復活するも再封印に成功、ダークナイトとかの件もなんとかなり、無事に竜の篭へと帰還した。

無事に帰ってきた竜の篭では、なにやら恋人が冒険者引退してるわ、親しかった友人は旅立ってるわ、妹に恋人ができてるわでなんかいろいろ驚いてる。
でもまぁ、これも良い機会かなと思い、自分も冒険者から一時退き、恋人である633-Bが私兵として働くマイラ亭の近くに家を購入。
そこで、服飾店と鍛冶屋の両方を営み、しばらくのんびり過ごすつもりらしい。


  • 性格
+ 篭に来て~挫折を知ってその先へ

基本的に冷静で、いろいろな事をよく考える。
人にツッコミを入れたり、からかったりもする。
いろいろな事があったためか、自分の存在に少し疑問を持ってたりもする。
自分はここにいていいのか、自分なんかで良いのか
周りの友人や、大切な人はいて良いと言ってくれるが
本当は消えてしまった方が良いのではと、その疑問は心の片隅で今も残り続けている

  • 称号
“迅雷拳”:正確無比な連撃、その速さと重さは【迅雷】の名を冠する。
たとえこの身を呈して仲間を守れずとも、最速最短で敵を倒すことによって、仲間を助けるという想いの表れ。

“貫く者”:もう迷わない、自分の気持ちに嘘はつかない。ただ、前を見据えて、自分の想いを貫き通す。
どれほど屈強な敵が現れても、どれほど高く厚い壁が目の前にあっても、俺は自分を貫いてみせる。そして、前へと進み続ける。

  • 住宅
恋人である633-Bが私兵を務め、滞在しているマイラ・ウルリカ・カタヤイネンの邸宅の近くに建設した中規模の邸宅。
レイヤ自身の自宅でありながら、服飾店、鍛冶屋を営んでいる。

1階:服飾店、鍛冶屋、工房、倉庫といった営業関連。後、風呂とトイレ
2階:レイヤ自室、台所、食堂、居間といった生活関連。後、資料室、空き部屋複数

  • 他PCとの交友関係
名前 感情or関係 コメントなど
633-B ずっと一緒に 大切な存在。ずっと共に、ずっと一緒にいようと誓いあう。唯一、自分の弱いところを見せられ、それを受け入れてくれる人。好きだよ、大好きだ。冒険者引退してることはやっぱり驚いたなぁ。でも、それで何が変わるってわけじゃないし……家も買ったし、できるだけ近くに、側にいられるようにするよ
ハビエル 親友にして相棒 ずっと隣にいた、守り続けてくれた、かけがえのない親友。たくさん助けられたな。いつかまた必ず、共に冒険の世界へ
フレンズ 親友、いい奴 もう一人のかけがえのない親友。心配をかけまくって、何度も助けてもらった。また一緒に、冒険に出よう。
モニカ 妄想家? キルヒアの神官。戦士に憧れているらしい。この前久しぶりに会ったけど相変わらずだった。……結構な頻度で顔赤くなるのは何故だろう?
シャロン 粛女 かなりの腕前の真語魔術師。基本的に自信家で、見ていて気持ちがいい。この前久しぶりにあったけど相変わらずすごかった。魔力も性格もまぁいろいろと。……とりあえず雷縛はやめれ(汗
ミント 神官 心やさしい炎武帝神官の少女。いろいろあって、この頃見てないけどどうしてるかなぁ
フィーフィオ ガーディアン ハビエルと同じように仲間を守る重戦士、明るく仲間のことをいつも大切にしている
グラム シリアスブレイカー 皆が笑顔でいればいいと思ってる妖精使い。子供っぽいけど、本質はしっかりと見ている気がする
レイチェル 負い目 フレンズの妹で、自分のことを大魔王とか言ってる面白い奴。本当に迷惑をかけた。心の底からすまないと思ってる。負い目を感じる相手
フリゥレイア 正座 何故か女装している。何故か女言葉でしゃべる。あと、良く人をからかうらしい。でも悪い奴ではないと思う
エルミナ 傷痕 痛みを知り、悲しみを知った。無力さも、不甲斐なさも……絶望も。おやすみ、ありがとう。俺は、おまえの分まで生き続けるよ。前を向いて、この世界を進み続けるよ
ルミア またな 不安定で迷いまくってた時、いろいろと心配してくれて、相談にも乗ってくれた存在。帰ってきたらいなくなってたけど、ある人と一緒って聞いたからちと安心した。お互い、長い時間を生きるだろうし、またきっと、いつかどこかで会おうな
バルトロマイ 仕事人 かなりの腕前の射手。仕事に関してしっかりとした考えを持っており、そのクロウボウの腕もすごい。
フェリス 恩人、大切な仲間 ルーフェリア神官。素直で心やさしい少女。命の恩人の一人でもある。お礼は必ずするよ、待っててくれ
アーシャ 微妙におっちょこちょい 高位の操霊術師。斥候としても優秀。いつか彼女ぐらいの操霊術師になりたいな
ティートリア 良く眠る いつも寝ていて、動物を引き連れてるマイペースな少女。魔法の使い方が上手い
アムディア 客? リルドラケンの重戦士で、ぬいぐるみとか可愛いものが好きらしい。よく自分の作ったぬいぐるみをあげてる。喜んでもらえてなによりだ
ラクレット 同じ道筋? 自分と同じような道を辿ってきたナイトメア。いろいろあって、よく知る友人になったようなそうでないような……。まぁ、できうる限り手を貸したい人ではあるかな
クロフォード 恩人 ザイアの神官戦士、その防御と攻撃の威力は目を見張る。この人の魔法にはよく助けて貰った
ヴィルマ 恩人 高位の操霊術師を用いる呪術師。その魔力の高さと使い方には感服する。子供扱いされると激怒するんだが……どうみても、なぁ?
ボルクス 超火力 高い射撃技術、高位の魔動機術を扱う。その火力の高さはすさまじいものがある。……とりあえず自分を空気というのはどうなんだ?(汗
クローヴィス 剣士 いろいろとあった剣士。リリーアが懐いている。高い威力と、しぶとさを兼ね備えている。まぁ、おまえもがんばれよ
ユニス 搦め手 多種多様な投擲武器を操る業師。斥候の腕も高い。後は料理が上手い…かな? 相手の行動を封じ込めるその腕前はすごいと思う
アスト 妖精使い 冷静沈着にして、高度の妖精魔法を扱う。同行した時はよくそれに助けられている。便利だよなぁ、妖精魔法…。
ジンジャー 生姜 俺とは違って耐久力を上昇させているグラスランナーの拳闘士。一定以上の火力も有しており、さらには斥候としても優秀。まぁ、自由奔放なやつだ。結構気に入ってる友人
セリエル 風雷騎士 速さと鋭さを高いレベルで兼ね備えた剣士。忘れるな、俺の言葉を。また信じてみろよ可能性を。答えは決まったみたいだな。また、一緒に闘えるのを楽しみにしてるよ
ハイネル 親しい友人 高い操霊魔法と斥候技術をあわせもつ。少し顔見知りするけど気のいい奴。今度魔法を習いに行こうかと画策してたり。あと変装した俺を見てどこか思うところがあったらしいけどなんだろうか?
アティ 面白い奴? 高位の真語魔法と、神聖魔法を扱うエルフの女性。年上なんだろうけど、なんつーか妙に子供っぽいというかー……まぁ、悪い奴ではないし、面白い奴だ。
マディ 苦労人 アティの弟子で、操霊魔法と深い知識を持った奴。とりあえずいつもアティに扱き使われてる。うんまぁ、なんだろう……がんばれ、マジがんばれ
エノレメス 神速(震足?) シルバーコメットによる2連撃と、高い回避能力を併せ持つ戦士。その実力は相当に高い。事実、その2連撃の威力は感嘆する……でもなんかかっこつかねえんだよなぁ…(汗


  • セッション履歴
+ 1~10
+ 11~20
+ 21~30
+ 31~40
+ 41~50



名前:
コメント:

プレイヤー

登録タグ: