※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フレンズ=エールハルト



種族 :人間  年齢 :18  性別 :男  穢れ値 :0
外見 :身長172cm 体重63kg 黒髪茶目 右手の甲にメティシエの印

経歴1:5人以上の兄弟姉妹がいる(子供の頃に生き別れに)
経歴2:空腹のあまり失神した事がある(セフィリアからルキスラは遠かった……)
経歴3:命を救われた事がある(ライフォスの高司祭様に救われた!)

  • プロフィール
6人兄弟姉妹の次男坊に生まれる。
セフィリアで生まれ、小さい頃はルキスラにいたのだが、冒険に出た両親が帰らぬ人となり兄弟散り散りに。
フレンズは母方の祖母のいるセフィリア神聖王国に引き取られ、ライフォスの神官となるべく育てられる。
ライフォスの教えが染み付いてるのか、基本的に素直で人当たりのよい性格だが、思った事をそのまま口に出す事も。
小さい頃の記憶によれば、わずかの間だが子供時代をすごした帝都ルキスラには数多くの冒険者が集まると言う。
おばあちゃんっ子だったフレンズにとっては苦渋の決断だったが、王国の堅苦しい雰囲気に疑問を感じ、冒険者となるべく故郷に別れを告げる。

将来は聖戦士(パラディン)になれるだけの力を手に入れ王国に戻りたいと思っており、そのため戒律で嘘がつけない(と言うのを守ろうとしている)
ルキスラに来たのは空き家となっている家族の(元)実家を取り戻し、兄弟を呼び戻すため。
特に自分より小さかった妹達の事が心配で心配で仕方がない様子、シスコン?
目指せ名誉点600! 10万ガメル! 現在もマイホーム貯金中です。
ちなみに、物乞い技能は旅費が底を尽き、草をも食べる執念で身につけたもの……。

蛮族からの依頼は、納得できる理由がないと基本的に受けないと思われます。
ただ、ライフォス神官の中でも蛮族排斥派ではなく、その辺がセフィリアの国風と合わなかったのかも。

「ばあちゃんが言ってたぞ『みんな仲良うせなあかんよ~』ってな」


  • これまでの軌跡
→ アメリアにご主人様認定を受ける。俺で勤まるのかな……。
→ ミスリルに思いっきり頬張られた。言ってる事はわかるんだけど……それでも認められない……。
→ フェンディル王国の双子姫を助けるため、とある魔道書を使ったらデュラハンに呪われ、右手の甲に消えないメティシエの呪いが刻まれる。

  • 性格
ライフォスの教えが染み付いてるのか、基本的に素直で人当たりのよい性格だが、思った事をそのまま口に出す事も。
セフィリアではお年寄り(神殿の人とか)と子供(近所の子供とか)の中で育ったためか、同年代の(特に)女性を相手にするのは得意ではない。
基本的に嘘はつきません。冒険者として必要に駆られた場合ならば、仲間の意見を聞くことに重きをおきます。

  • 他PCとの交友関係
アメリア 一緒に歩いていくと決めた人。主従とか関係無しに絶対に離さない、必ず守り続けてみせる。
ミスリル ちょっと真面目すぎるルーフェリアの神官。普段は優しいけど俺よりもっと深いことを考えてるみたいだ……言ってる事は何となくわかるんだけどなぁ……。
DC-671 最初あった頃は可愛い弟みたいなもの。と思ってたけど最近なにやら言動や行動が怪しい事に。
ハビエル 逞しくて頼りになる重戦士。ただ、何でも全部自分で引き受けようとするのはよくないと思う。
レイヤ あの一件以来、話しやすくなったし、明るくなった。ハビエルと喧嘩するのはやめて欲しい……
フリゥ 竜騎士を目指すに当たっての先輩。ただ人をからかうのは勘弁して欲しい……その、困る。
シャロン 口は悪いけど、仕事になると皆を引っ張っていってくれる頼れる魔法使い。最近、いい人センサーに引っかかりました。
グラム えっと、タビットの妖精使い? 天然というかなんというか……思ったことをそのまま言ってるのかな?


+ セッション履歴


プレイヤー :オズ

登録タグ: 人間 剣士 神官戦士


添付ファイル