※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アリスティア=ツヴァイ


愛称 :アリス 称号 :弾幕の銃姫、神速の殲滅姫
蔑称

種族 :ルーンフォーク  年齢 :5歳(再起動してからの年齢)  性別 :女  穢れ値 :0
外見
紅い髪に紅い目をした少女形ルーンフォーク、身長155、体重43、ストレートのロングヘアーをポニーテールにしている(アホ毛あり)。常に紺色のメイド服(ロングスカート)を着用している。メイド服のいたるところに武器を仕込んでいる。
普通のルーンフォークより硬質素材の部分が多い(背中と左腕の甲から肘まで、それから両足の膝から下が硬質素材)。
左腕の硬質素材は手の甲からマテリアルカードをインストール出来るようにスライドして開くようになっている。


  • プロフィール
 大破局の際にとある工房で作られた、対蛮族戦闘用メイド型ルーンフォーク。同型機が5体存在する。
 長い間遺跡となった研究所で守りの剣と共に眠りについていたが、5年前にマギテック協会の手で再起動をされる。
 以来、マギテック協会にて現在の世界情勢のことなどを学び、いまだ蛮族が跳梁していることを知りそれらを倒すために冒険者となる。
 永い眠りについていたせいか、思考回路にバグが発生しており、何でも皆殺しにすればいいじゃないかと、考えていたりいなかったり・・・。
 銃を使った曲撃ちや、空中に投げた野菜をきれいに切ったりする特技を持つ。
 最近ようやく、思考回路のバグが直ってきたらしく、皆殺し理論が控え目になってきた代わりにツンデレ属性が出てきはじめた。
 現在は仕事がない限り、竜の篭でメイドとして自主的に働いている。
 元来の戦闘能力は高いのだが、燃費が激しいため長期戦には不向きであった。しかし、大破局時のデータ修復があらかた済んだため、今まで使用できなかった錬金術が使えるようなり欠点であった膨大なマナの消費量を軽減できるようになり、戦闘能力がさらに向上した。
 普通のルーンフォークよりも硬質素材の部分が多いのは外部オプションユニットを装着するためのハードポイントをかねているためである。背中と脚に接続できる専用ユニットは未だ見つかっておらず、現在は使用不能となっている。

  • 性格
 皆殺し思考。
 ツンデレ。
 普段は理屈やルールを重要視するが、結局は感情に任せて行動することが多い。

  • 他PCとの交友関係
 ルーク:気になる異性
 ノーラ:大事な友人であり恋?のライバル


  • 妄想設定(完全に妄想です)
アリスティアは乙式メイド型ルーンフォーク(乙女型ルーンフォーク)のシリーズ名。
乙女型ルーンフォークとは、戦闘能力に感情の力を上乗せできるように感情面を調整したルーンフォークである。
しかし、その調整も完璧ではないため感情表現が極端になってしまう傾向がある。
大破局の際に対蛮族用として製作され、実戦投入されるも通常のルーンフォークより多少性能がいい程度しか戦果を上げられず。開発計画は中止された。
その時に、すでに稼動していた5体は凍結処分を施され、現在にいたる。
偶然にツヴァイの保存されていた遺跡がマギテック協会に発見され再起動されたが
他の個体の行方については不明である。

アリスティアシリーズには以下の個体が存在する。
アイン :格闘戦型(以前、竜の篭の冒険者達により発見され、現在マギテック協会で修復中)
ツヴァイ:射撃戦型(竜の篭のメイド兼冒険者として活動中)
ドライ :近距離戦闘型(大破局時に対魔神王用の兵器として改良をされ眠りについていたが、魔神王復活を企む悪者の手により再起動をされ、その手先となり竜の篭の冒険者達と戦った。最後は魔神王の力を封じるために共に戦うが、破壊された)
フィア :広域戦闘型(消息不明)
フェンフ:支援戦闘型(消息不明)

また、正式には記録されていないが、プロトタイプの
ヌル  :総合戦闘型(消息不明)
も存在している

プレイヤー葉月








添付ファイル