※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蜘蛛型魔動機


モンスターレベル 15  分類 魔法生物
知能 命令を聞く  知覚 機械  言語 ナシ  生息地 遺跡  反応 命令による
知名度 23  弱点値 28  弱点 電属性ダメージ+2
先制値 22  移動速度 10
生命抵抗力 19(27)  精神抵抗値 20(27)

部位 攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
脚部 爪先キック 18(25) 2d+15 17(24) 15 75
脚部 爪先キック 18(25) 2d+15 17(24) 15 75
胴体 機銃 17(19) 2d+12 12(19) 10 50
頭部 電撃兵器 19(26) 10 60

特殊能力

●全身
「攻性防壁」
周囲10mに、他者の侵入を封じる特殊な防壁を張り巡らせています。
攻勢防壁を通過するすべての魔法の魔力、攻撃の達成値を5点減少させ、攻性防壁外部からのすべてのダメージを10点減少します。
攻性防壁の内部に突入するには生命力判定:150以上に成功する必要があります。
同一方向に連続して移動した距離だけ、達成値に修正を得ることができます(1mにつき+1)。
部位:胴体が失われた時、この特殊能力を失います。
「移動し続ける」
この魔動機は常に移動を続けています。そのため、乱戦に関係なく自由に移動することができます(影走り相当)。
攻性防壁を使用している場合、攻性防壁の外部に接触したPCを引きずって移動します。
引きずられたキャラは、引きずられた距離mの魔法ダメージを受けます。
「変形・高機動形態」
この特殊能力は補助動作で宣言します。
移動力が3倍になるかわりに、攻性防壁が使えなくなります。
1R後、自動的に解除されます。
「変形・殲滅形態」
この特殊能力は補助動作で宣言します。
特殊能力【移動し続ける】を失い、頭部での攻撃が可能になります。
部位:胴体を失ったとき、自動的にこの形態になります。
「機械の身体」
刃物がついた武器からはクリティカルを受けません。

●脚部
「すごく…大きいです…」
部位:脚部が2つの時、頭部は近接攻撃による攻撃対象になりません。射撃武器からの回避力判定に+4の修正を得て、転倒しません。
部位:脚部が1つの時、特殊能力【移動し続ける】を失い、転倒するようになります。
部位:脚部がすべて破壊された時、頭部は回避力に-4の能力修正を得ます。
「連続攻撃」
近接攻撃した時、同じ対象にもう一度近接攻撃をすることができます。

●胴体
「弾薬」
機銃は射程10m、装填数6のガンとして扱います。

●頭部
「リペアシステム」
任意の部位を20点、回復させます。この特殊能力は主動作で行います。
この戦闘特技によってHPが0以下まで減った部位がHP1以上になった時、その部位は即座に復活します。
「攻撃システム」
頭部から強力な電撃を放ちます。周囲20mにいるすべての敵が攻撃対象になります。
生命抵抗目標値:23を目標に、抵抗に失敗した場合は2d6+20、成功した場合は半分の電撃の魔法属性ダメージを与えます。
頭部は変形・殲滅形態しなければ攻撃することができません。

▼戦利品
2~6 装甲素材(1000G)
8~11 貴重な魔動機械(6000G)
12~ 動力炉コア(15000G)


製作者 じょーじあ