※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルキスラ競馬場

  • 所在地
ルキスラ郊外
  • 責任者
ライダーギルド長
  • 施設情報
コースは周回コースではなく、馬蹄状の形であり全長は2400m。
左回りの芝コース。向こう正面から上り坂が続き左カーブに掛かると、
今度は高低差40mの下り坂が続き直線コース入口まで及ぶ。
正面の直線は約600mでゴールまで上り坂が続く。

  • 競馬ルール(ベータ版)
【条件】
 レースは2400mの芝コースで施行されます。
 NPC騎手の実力は、特に断りのない限りライダー技能14レベル相当です。
 競走馬の能力は騎獣の「ホース」に準拠します(シナリオの都合で例外もありえます)。

【能力値】
 競走馬は以下のパラメータを持っています。
 スピード値=移動力×6(通常は30×6=180)
 スタミナ値=HP+生命抵抗力(通常は初期値48)

【進行】
 処理はラウンド単位で行い、移動ステップ→チェックステップの順に繰り返します。

【移動ステップ】
 移動は2つのフェイズにわけて処理します。
(第1フェイズ)
 それぞれの馬は、1ラウンドに「スピード値+1d」mを走破します。
 このとき、スタミナ値が3点消費されます。
(第2フェイズ)
 第1フェイズの処理が終了したあとに行い、各馬の操作を担当する者は以下の宣言を行います。
 ・騎手が「拍車をかける」ことで「1」m前進できます。スタミナ値を1点消費します。
 ・騎手が「鞭を入れる」ことで「1d」m前進できます。スタミナ値を3点消費します。
 ・騎手が「手綱を絞る」ことで「任意」m後退できます。スタミナ値は消費しません。
 これらは1ラウンドあたり最大でスタミナ値5点分まで、何個でも宣言することが可能です。
 ただし、残りのスタミナ値がマイナスとなるような宣言はできません。
 この宣言は個別に非公開(トーク)で行われます。
 全員の宣言が揃い次第GMが一斉に公開し、処理します。1dを振る場合はこのタイミングです。

【チェックステップ】
 レースの進行に関する各種のチェックを行います。チェックは上から順に処理します。
 ゴールチェックに該当する馬がいた場合、競走中止チェックは行われない点に注意してください。
(ゴールチェック)
 トータル走破距離が2400mに達した馬がいる場合、ゴールに到達したものとします。
 該当馬の優勝とし、その時点でレース終了となります。
 2着以下はその時点におけるトータル走破距離が長い順に決定します。
 該当馬が同時に複数発生した場合、トータル走破距離がより長いほうの馬の優勝とします。
 トータル走破距離も同じだった場合、最終ラウンドの走破距離が短いほうの馬の優勝とします。
 ここまでで決着がつかない場合は、1着同着とし2頭以上の優勝を認めます。
(競走中止チェック)
 スタミナ値が0以下となった馬がいる場合、故障を発生したものとしてレースから除外されます。
 また、馬の操作を担当するものは、いつでも、宣言を行うことで競走を中止することができます。
 全ての馬が競走を中止した場合、レース不成立となります。
 走っている馬が1頭だけとなった場合、その時点でレース終了となり、該当馬の優勝とします。

【脚質】
 競走馬は、それぞれ得意・不得意とするレースパターンを持っています。
 各ラウンドの移動処理を開始する時点で、馬の位置関係をチェックし、以下の効果を適用します(条件のないものについては、位置関係に関わらず常時発動しています)。
(逃げ)
 ・単独で先頭を走っている場合、第1移動フェイズにおけるスタミナ消費が1点軽減されます。
 ・自分より前を他の馬が走っている場合、第1移動フェイズにおけるスタミナ消費が1点増加します。
(先行)
 第1移動フェイズにおける1dの出目が「1」であった場合、任意に振り直すことができます。
(差し)
 ・単独で先頭を走っている場合、第2移動フェイズにおいて一切の宣言が行えません。
 ・第2移動フェイズにおいて「鞭を入れる」宣言をした場合、さらに追加で「1d」m前進できます。
(追込)
 ・最後方を走っている場合、第1移動フェイズにおけるスタミナ消費が1点軽減されます。
 ・第2移動フェイズにおいて消費可能なスタミナ値の最大値が1点上昇します(最大6点まで消費できます)。