※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

尻尾寮


所有者アーニル
有能な金庫番 :有能な美人メイドさん
現在の入居者(共同名義)ハロ エリス テイル


  • 所在地
竜の篭の近くらへん。

  • 名前の由来
部屋を貸し出していたら、いつの間にか『尻尾寮』と言われてた。

  • 外観
庭付き2階建て、地下室、屋上付き。
外観はほとんど中規模の屋敷と同じ大きさ。
大きな庭には池や木にはハンモッグがついている。
車庫も完備しており、前まではクーガのバイクが収納されていた。
2階の部屋を貸したりして、皆で日々賑やかな日常を過ごしている。

  • 内装

1階 主に共同で使う部屋や管理人であるアーニルの部屋がある。
玄関&階段:入ってすぐの場所に少し広めのホールとまではいかないがスペースがあり、2階への階段がある。
食堂:食堂は皆で食べれる程の広さで、厨房とはカウンターでつながっている。状況次第では、カーテンでキッチンを隠すことも可能。
厨房:カウンターの他にもドアで廊下と繋がってる。広さはそこそこと広く、店並の設備が整っている。アーニル曰く、ばっちゃの言い付けで厨房だけには力を入れたらしい。
トイレ:男女別のトイレです。
大浴場:少し広めに作られた浴場で少し多い人数でも入れる。ドアには『男性入浴中』『女性入浴中』のパネルを付けてはち合わせフラグを回避できます。
リビング:リビングというより談話室で、ゆっくりのんびり雑談したりする集まれる場所。
書庫:ハロの提案で空き部屋を書庫に改築。図書館程ではないが、そこそこの本は揃っている。
物置:空き部屋に使わない物を入れてある。
アーニルの部屋:管理人であるアーニルの部屋。中にはベットと寂しくない様にぬいぐるみとかある。
アーニル部屋の押入れ:テイルが勝手に占拠して、こしたんたんとアーニルの尻尾を狙っている。
空き部屋:今は使われてない。

2階 主に同居人達の部屋。それぞれの部屋に鍵はついている。(合鍵はアーニルが預かり)
階段:1階と繋がってます。
ハロの部屋:本棚を設置して、日々言語について勉強と共に、銃のカタログを読み漁っている。机の上にはバラした銃のパーツとか置かれている。
エリスの部屋:壁にはマローネの写真やポスターをペタペタと張りつくしている。その内、マローネ人形を作ろうか企んでいるらしい……
トイレ:2階用のトイレです。男女別に用意。
空き部屋:まだ数部屋使われてないまま。


【スパム多発の為一時的にコメント欄を閉鎖いたしました。】