※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


原作・操觚氏、作画・須一氏がを担当した作品。
操觚氏の小説を須一氏が漫画化する、という形式で作成された。
須一先生のデビュー作であり、代表作の1つ。 (ワロスwikiより)
なんともいえない空虚な感じが素敵な作品。

本スレ等で「漫画の自殺スイッチを押す」などという発言がなされることがある。
元ネタは当然この漫画であり、意味は漫画を削除するということ。
もしもその様な弱音を吐いている作者がいた場合、
速やかに生温かい言葉で励ましてあげることを強く推奨したい。(ワロスwikiより)
泣いた