※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


あらすじ

平和な修学旅行のはずだった
バスに乗っていたはずの主人公、
木沼はいつのまにか数人のクラスメイトとともに謎の空間に送られてしまった
延々と続く薄暗い真っ直ぐな廊下
さらに襲い掛かる無数の死のトラップ
果たして主人公達は無事にこの世界から抜け出せるのだろうか
そしてこの世界に隠された謎とは一体…!
旅館で行われる枕投げの勝敗の行方は…!(ワロスwikiより)

すいち先生の作品はなんか読者に推理させる話が多い気がする。
ぬるぽといい自殺スイッチといい。謎解き要素が濃い。
どうすればいいんだ?みたいな。

故に読者を飽きさせない魅力があった。
その中でもこのディストピアは当時誰もが推理したワロス作品である。

七生子のクリスマス-WMF2007winter-
http://books.vipdoor.in/mangaup/ww2523

こちらも読んでおくといいかもしれない。
まゆみかわいすぐる。