※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイプ じめん/どく
とくせい1 どくのトゲ(接触技を受けたときに3割で相手が毒)
とくせい2 とうそうしん(性別が同じときに技の威力1.25倍、異性のときに0.75倍)
種族値合計:495
体力 : ■■■■81
攻撃 : ■■■■■92
防御 : ■■■■77
特攻 : ■■■■85
特防 : ■■■■75
素早 : ■■■■85

通称「技のデパート」ニドキング。
こいつの覚える攻撃技の種類はハンパ無い。
沢山のタイプを使いこなすどころか物理、特殊も選ばない。

実はちっちゃい。素早い。
初見だと重火力アタッカーに見えるんだけどね。

種族値の割に強い典型的なポケモン。

特性「闘争心」は技の威力が変化する。
  • 物理特殊問わない。
  • 性別無し(伝説など)は異性扱い。=同性でない。
  • ♂のみ♀のみ(ハピナスなど)、♂♀の比率が違う(御三家ブイズ格闘系など)の存在もある為、♂♀比率は50%ではない。
6633のような見せ合い環境下だと使いやすいと思われ。
相手も「ニドキングがいるから♀ばかりにする」
のようにはバランス上しにくい。

「闘争心」に目がいきがちだが、「毒のトゲ」も実は優秀。
状態異常「どく」は思ったより強いし、
ニドキング自体が異常を撒くキャラではないので。