※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

月読零華



■キャラクターの性別:女
■所持武器:おふだ
■攻撃力:0 ■防御力:3 ■体力:3 ■精神力:4 ■FS(フリースキル):20
■所持プリン:0
■FS名:屍術
■特殊能力名:うしみつ舞踏会
■能力タイプは?:通常

■特殊能力内容

効果:うしみつフィールド作成(死者をリビングデッド化)
範囲:戦場全体
時間:2ターン(死亡解除)
制約1:発動後2ターン後に効果
制約2:発動後永続行動不能

GK注:フィールド内で死ぬ、つまり、「リビングデッド」状態に以降した瞬間は通常通りにDPが移動する。フィールド解除によりリビングデッドが死んだときはDP変動は起こらない。
GK注:フィールド内で自分死亡能力を使い死亡し、「リビングデッド」として復活した場合も、能力使用による一回休みは継続する。

GK完全独断

発動率45% 成功率100%

能力発動後1ターンの詠唱を経て戦場全体に「うしみつフィールド」を展開する(効果時間2ターン)
「うしみつフィールド」内では魔人が死亡しても、魔人の中二力が肉体から分離することなくとどめておく効果がある。

フィールド内で死亡したキャラは「リビングデッド」状態となる。「リビングデッド」状態となったキャラは体力・精神が0となるが自由意志で移動・攻撃・能力使用が可能となり、体力ダメージと即死攻撃が無効となる。

能力発動成功後詠唱を始め、フィールド展開中も詠唱を続けなくてはいけないため一切の行動が取れない。しかもフィールド消滅後も疲れきって動けない(永続行動不能)

■GKとの質疑応答

Q:この能力の影響下で転校生がリビングデッド化した場合、「ヴァイシャリー」の発動はいつになりますか?
A:リビングデッドになる直前に死亡しているので、なる直前に発動します。

Q:死亡カウンターの能力対象が「リビングデッド」状態になった時、カウンター発動タイミングはいつですか? (「リビングデッド」になったときor「リビングデッド」解除時)
A:なる直前です。GKの認識としてはリビングデッドになる直前に、ほんの一瞬の間だけ死亡しています。

Q:「任意の味方死亡」という制約の能力があった場合、「リビングデッド」状態のキャラを制約の対象に含めることができますか?
A:「任意の味方死亡」制約はフィールド内の生者であれば対象に取れますが、リビングデッドは対象に取れません。具体例でいえば魔人Aは能力を使えますが、魔人Bは制約対象がリビングデッドなので能力を使えません。

Q:リビングデッド状態のキャラが体力を回復した場合、リビングデッドは解除されますか?
A:解除はされません。体力1や体力2のリビングデッドになります。フィールド解除後は体力があっても凄惨な死を遂げます。

Q:「リビングデッド」になる前に一瞬死亡する、とのことですが、生前のバステ及びステータス上昇効果は解除されますか?
A:解除されます

■キャラクター説明

黒髪ショートの黒づくめ少女。16歳。

屍術士(ネクロマンサー)の家に生まれたがまだ未熟なため死体を操る能力はまだないが、ある程度「死」を操ることができる。

最終的には人造人間(死体人形)を作ることが夢。
自分の能力を鍛え、理想の肉体を見つけるために今日も少女は戦場を行く。
自分は弱っちいので基本的に他力本願。
お家柄、死と常に隣り合わせだが本人は楽観的で能天気。

■「死神vsテニス」「オーヴァーキル」以外のキャンペーンに参加した経験がある?
ない

■あなたのキャラのタイプは?
術師(能力重視)