タイムパーティー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 『DIV』個人制作物としては初のRPG作品。使用ツールはRPGツクールVX Ace。作品初出は先行試写会として2012年4月に初登場。正式登場は2012年5月から。

 現代に突如現れた「時代の狭間」を使ってのタイムトラベルストーリー。主人公キャラたちが各時代を冒険し、その中で様々な出来事に遭遇していくうちにストーリーは中核へと進んでいく。タイムスリップはゲーム前半では過去のみだが、後半では未来へ飛ぶ展開もある。そのため歴代『DIV』作品の冒頭で表記していた「今とも昔とも未来とも決めがたい時代」は「今も昔も未来もある」と変更されている。

 時代の狭間で仲間を選ぶ事によって様々な時代へと飛ぶことができる。また選んだキャラによって飛ぶ時代が変わり、基本的に好きな時代から攻略することができる「時代選択システム」が大きな特徴。各時代はそれぞれ独立しており攻略順番の違いによるストーリーの変更は無い。ただし各時代ごとに難易度の差はあり、どの時代を先に攻略するかによってゲーム難易度は大きく変わる。どの時代にも主人公・セイが同行し、セイの強さはそれまでのレベルを引き継ぐする関係上、難しいシナリオを後に回した方が楽にクリアできる。

 ジャンル変更に伴い、パーティーメンバーとなるような主要登場キャラは一新されているが、過去の作品のキャラクター、ハズキフミパプル(アユミとしての登場)、シモが主人公の同学年の小学生という設定で登場する。なおハズキたちの住んでいる本作品の舞台は「現代」となっているが『DIV』作品としての時間軸はカレンダーパーティーシリーズよりも前であり、『DIV』作品中最も昔の時代の物語となっている(『MIRACLEST 0』というサブタイトル通り、「ミラクレスト」としては0巻に相当する)