冒険者の宿


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 多数のツクラーのキャラクターが活躍するコラボレーションRPG。制作総指揮は宮波笹氏。作品初出は2012年2月。

 コラボレーション作品ではあるが、主人公・メリロを初めとする本作オリジナルキャラクターのストーリーがメインとなる。コラボレーションキャラクターは主にサブイベントでの登場でゲスト的な立ち位置に近い。サブイベントは何をクリアしたのかが記録されるため、多くのキャラを仲間にしてのサブイベント探しも本作の楽しみの一つとなっている。

 『DIV』からはサンタクロースのシワスが登場している。
  • コラボレーションRPG「コラボールドレジェンド」シリーズ同様、パーティーメンバーにはならないため戦闘には参加しない。
  • 主にサブイベントを担当だが、エリアによってはアイテムや装備品を販売するサポートキャラとして登場する。
  • 関連サブイベントは全部で5つ。他に記録に残らない会話イベントが3つある。
  • 会話イベントでは途中に選択肢が登場するが、会話内でのシワスのリアクションと会話が変更されるだけで、どれを選んでも展開に変化はない。
  • 他キャラのサブイベントへの絡みは多くないが、とあるキャラの花嫁候補に挙げられることがある。
  • 話しかけるたびにランダムで会話内容が変化する。ストーリーの進展によってランダム会話も増えていく。
  • 会話の中で格闘ファイターをしていると言うが、実際に戦う場面は無い。闘技場では売り子として登場の他、観客席で試合を観戦している姿を確認できる。

 パーティーシリーズとの時間軸関係では他のコラボレーション企画と全く同じで、「1room」とほぼ同じ扱い=ミラクレスト第6巻が出た後となる。従って現時点での最も新しいラメントパーティーよりもあとの話という設定になる。

 シワスの顔グラフィック、および歩行グラフィックは前作、前々作および「1room」で使用したものを引き続き使用している。