ウインター

キャラクター詳細

登場作品 カレンダーパーティー~4season~
年齢 14
身長 153cm
体重 41kg
趣味 人に楽しんでもらうこと、人を驚かせること
得意スポーツ 器械体操
嫌いなもの 子ども扱いする人、ヌルヌルしたもの全般
性格 かなりの自信家で、年上や強敵に対しても物怖じしない。
一方で照れ屋の一面もあり、女の子は苦手としている。
常に手品の種を隠していて人を驚かせるチャンスを伺っている。
カレンダーパーティー
各大会最終成績
これまで大会に参加したことはない

キャラ関連ネタ・制作裏話

  • 名前の由来は「冬」を表す英語「winter」そのまま。
  • コスチューム的には、「プロジェクト2D ClassX」でのシワスの登場シーンに近い。ちなみにシワスにも手品師としての心得があるが、純粋な手品師としての腕前はウインターの方が上である。日本っぽくないコスチュームではあるが、宝船、恵方巻、獅子舞など日本文化の技も多く使う。
  • 手品師少年というキャラ原案はカレンダーパーティー~4season~よりもかなり前からあったが登場の機会が無く、本作品での登場となった。ちなみに当初はもっと手品師らしい技(トランプを飛ばして攻撃、帽子からハトが飛び出す等)があったが、本作品の登場にあたり、冬の風物詩に差し替えられている。特殊入力技には頭や脚を飛ばすように見せるなど手品師らしい技もある。
  • 14歳という年齢はスプリと並んでカレンダーパーティーシリーズ最年少。ちなみに『DIV』全体で見ると、カラーズパーティースカイルースターズパーティースピカが最年少となる。
  • スプリとは幼なじみであり、ライバル視されているが本人にはあまりその自覚は無い。それなりに仲のよい友だち程度の認識で(一応、女性と話すことを苦手としている中で一番緊張しないで話せる女子という認識はあるが)特別に好意を抱いているわけではない。エンディングで「一緒にいるとうるさそう」と発言しており、スプリの口数の多さには呆れ気味である。



添付ファイル