ハロウィンSP~鏡の中の間違い探し~2010

 ハロウィン特別企画として、11名の作者の共同制作として発表された間違い探しゲーム。制作総指揮はゆわか氏。作品初出は2010年10月。

 『DIV』からの一枚絵は『DIV』所属キャラクターが多数登場している。ハロウィンということでイメージにあわせるべく、登場キャラは全て黒メインのコスチュームに色換えされている。中央がラメントパーティー組、左がカレンダーパーティー組、右がスターズ&コーラスパーティー組と、登場シリーズごとに配置されている。間違い数は制作時、上限値として提示されていた10。

 前作「ハロウィンSP~鏡の中の間違い探し~」では当時まだ公開されていなかったスターズパーティースピカが絵に先行登場していたが、今回もカレンダーパーティー~4season~の新キャラであるスプリが絵に先行登場している。