ハロウィンSP~鏡の中の間違い探し~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ハロウィン特別企画として、7名の作者の共同制作として発表された間違い探しゲーム。制作総指揮はゆわか氏。作品初出は2008年10月。

 『DIV』からの一枚絵は『DIV』所属キャラクターが多数登場している。ハロウィンということで10月担当のオクトナヅキがカボチャを投げつけ、それを他のキャラがかわしているという設定になっている。一部キャラにはヒットしている。間違い数は制作時、上限値として提示されていた10。

 当初は『DIV』所属全キャラクターを登場させる予定だったが、絵のスペースの関係上見送られた。そのかわり当時まだ公開されていなかったスターズパーティースピカが絵に先行登場している。