ニクス

キャラクター詳細

登場作品 格ツクコンチェルト プロジェクト2Dプロジェクト2D ClassXセブンスパーティー
年齢 不明
身長 145cm(推定)
体重 不明
趣味 「廃」に堕ちた魂を吸収すること
得意スポーツ 不明
嫌いなもの 日の目を見ているキャラクターたち
性格 意地悪や悪党ではないものの、基本的に性格は暗め。ニクス本人は強い意志を持つ少女だが
「廃」で堕ちた魂を吸収しすぎた影響で精神的に不安定になり、自分をコントロールできなくなることもある。

キャラ関連ネタ・制作裏話

  • 共同制作作品「格ツクコンチェルト プロジェクト2D」での初登場キャラ。パーティーシリーズ本編での正式登場はセブンスパーティーから。その正体はニキスのクローン人間(作品中ではリバースと呼ばれている)である。
  • 世界を創る力を持つとされているニキスの潜在能力と同等の力を持つ少女を目指して「A.S.H」が研究・作成したが、結局ニキスの能力に届かないと判断、また「A.S.H」の方針転換によりリバースが不用ということになり、放棄されることになったという過去を持つ。
  • 体型的にはニキスとほぼ同じである。肌色が青みがかっているがセブンスパーティーでは生きているという設定である。プロジェクト2Dシリーズでは成長したニキスと同じ体型をしているが生死について、またセブンスパーティーに登場したニクスと同一個体であるかどうかも不明。
  • プロジェクト2Dシリーズのボスとして驚異的な戦闘力を発揮、続編でプレイヤーキャラとして使用可能となった際にも他キャラと並ぶほどの実力を持つが、それは「廃」に堕ちた魂を吸収した影響であり、ニクス本来の戦闘力は突出して高いわけでは無い。ただし「廃」の力を失った状態のニクスがゲーム内で登場した事は無い。セブンスパーティーではラスト前の中ボスとして登場。ラストボスほどではないがかなりの強さを発揮する。また撃破後にラストボスと連戦になるため戦い方も考える必要がある。