フミ

キャラクター詳細

登場作品 カレンダーレイブラメントパーティーカレンダーパーティー~4season~
タイムパーティーセブンスパーティー
年齢 16(タイムパーティー開始時は10、セブンスパーティー開始時は11)
身長 160cm
体重 42kg
趣味 浮き輪を使っての水遊び、おしゃれ
得意スポーツ バレーボール(ビーチバレー含む)
嫌いなもの 水泳(海は嫌いではないが泳げない)
性格 常に笑顔と明るさを忘れず、人に対して優しく接する。
友だち付き合いでは、どちらかというと仕切る方が好き。
カレンダーパーティー
各大会最終成績
・不参加(パーティー1)
・不参加(パーティー2)
・ベスト16進出(レイブ)

キャラ関連ネタ・制作裏話

  • 名前の由来は7月の和名「文月」から。
  • カレンダーレイブの勝利セリフの中で「読書感想文で賞を取った」と発言している(タイムパーティー内でも同様のセリフがある)通り、運動神経だけでなく、頭の回転もかなり早い方である。
  • 夏場なのに長袖セーターを着ているのは最初は腕の火傷を隠すためにだったが、自身のファッションとしてセーターそのものを気に入ったため今も着ているという設定である。ちなみにその火傷は小学校時代に負ったものであるが、今は完治している。セブンスパーティーのエンディングでその火傷が完治する場面が描かれている。
  • 初期設定では下は膝上程度の長さのスカートだったが、ゲーム用のドット絵をホームページ上で公開する時点で短パンに変更された。靴下も当初はルーズソックス風だったものが普通の靴下に修正された。ラメントパーティー以降ではその短パンの裾部分が少しだけ変更されている。スカートに関しては「カレンダーパーティー~4season~」の勝利のセリフで「ミニスカートは動きに気を使うので嫌」と本人は言っているが、実は本人自身は逆に全く気を使っておらず、そのあまりの気の使わなさを見かねた周りにスカート着用を止められた、という経緯がある。ちなみにタイムパーティー開始時の時点(小学5年生)で既にスカートは着用していない。
  • 明るくおしゃべりという点が反映され「カレンダーパーティー~4season~」勝利のセリフの長さは全キャラ中でも飛びぬけて長い(全ての勝利のセリフで必ず3行分話すのはこのキャラだけである)。タイムパーティーセブンスパーティーにおいては特別セリフが多いわけではない。
  • ハズキシモパプル(アユミ)とは小学校時代の同級生で大の仲良し。ニキスとも小学校時代に面識・交流がある。ハズキには若干の恋心を抱いており、事実上アユミとは恋敵という設定にもなる。カレンダーパーティー~4season~からはシモも恋のライバルとなるが、アユミシモとの仲は良い。セブンスパーティーのフミの家では好きな人ができたことを祖母に見抜かれる場面がある。
  • ラメントパーティーでは第2話・最終話でアシスト、第3話では主人公として登場。アシストと主役を合わせるとラメントパーティー中で最も多く登場するキャラクターである。ちなみに第6話のラストボスはフミのアシストを使わないと撃破不可能である。
  • タイムパーティーでは脇役だったがセブンスパーティーではメインキャラとしてパーティーに加わる。共に行動するのは「『しゅうせい』液」編。またゲーム序盤で仲間になるキャラの一人でもある。能力的には相手の防御力を無視してダメージを与えるスキルや補助スキルなどを覚え、若干のクセがあるものの使いこなせばかなりの活躍が期待できる。



添付ファイル