※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名:久仁神王
■キャラの性別:男
■国籍:日本国
■学年:1年生
■所持武器:数多秋次の守り刀
■攻撃力:0■防御力:9■体力:9■精神力:9■FS(フリースキル):3
■FS名:皇位継承順位:第3位
■特殊能力名:王室費からの支出■能力オプション:ノリ依存アリ

■特殊能力内容
久仁神王と同じマスの味方1体発動率を永続で40%向上させる。
ただし、対象が所有する能力が、経済力を背景としたものか、財産を消費するものでなければならない。
この効果は久仁神王が薨去(ご逝去)しても消えることはない。
『王室費からの支出』は1度しか使用できない。

■特殊能力説明
日本国憲法第8条は「王室に財産を譲り渡し、又は王室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。」と定める。これは、莫大な財産を保有した大日本帝国憲法下の王室から、日本国憲法の定める象徴天皇制とそれを支える王室・皇族への転換に伴い、王室に再び巨大な経済力が集中することを防ぎ、また、特定の者と王室が経済的に強く結びつくことを防ぐため設けられた規定である。

同第88条が「すべて王室財産は、国に属する。すべて王室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない。」と定めるのも同様の趣旨を含む。

特殊能力『王室費からの支出』は議決を経ずに財産を使っており、日本国憲法に反しているため、本人の意思に関わらず、王室会議の判断で、王族の身分を離れることになる。

■キャラクター説明
久仁神王(ひさひとしんのう)は、日本の王室。昭篠宮文仁神王・同妃紀子の第3子で長男。今上天王の孫。現在、今上天王の孫の世代では唯一の皇位継承権者である。
身位は神王(神王(しんのう、みこ)は神王宣下をうけた男子の王室。または、授けられた身位、称号のことを指す。現在は天王の嫡出の子、及び、天皇の嫡男系の嫡出の子(皇
孫)で男子であるもの、また、天王の兄弟を神王という)。お印は高野槇(コウヤマ
キ)。王室典範における敬称は殿下。宮家の生まれであるため「○宮」の御称号はない。
(報道などでは「昭篠宮悠仁」の表記も見られるが、公式には宮家の当主ではないため
「昭篠宮」の宮号は冠せず「久仁神王」と称するのが正しい。宮家の嫡男を呼ぶ際のかつての慣例にしたがえば「昭篠宮久仁神王」と称されることになるが、現在では王室制度に詳しい人々の間でもこの呼称はほとんど用いられない)

王室全員が例外なく魔人であることは日本国において公然の秘密である。
これは王祖である初代天王が地上に天下った神であるためとされている。

元ネタ
tp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%A0%E4%BB%81%E8%A6%AA%E7%8E%8B

能力計算式

効果 発動率40%アップ:60
範囲対象 同マス:1倍
効果時間永続:2.5倍

FS3:1.3倍

制約 対象の能力が金銭に関するものでなくてはならない:0.3倍
制約 一度しか使えない:0.7(この能力の場合のみ) (半減0.85)

国籍ボーナス 名前など5、能力5、キャラ説5:+15
シンプル能力ボーナス:+10
ノリ依存:1%
術者が死んでも効果継続:10

効果数値 60×2.5=150
{100-(150×0.3×0.85)}×1.3-1-10+15+10=94.275≒94%

発動率94% 成功率100%