※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 17:58:51 ID:2yrQoHCsO
ガー「戦いの、輪廻!…………も、そろそろマンネリで飽きてきたな。たまにはスポーツで決着を着けんか?コスモスの戦士達よ」
Wol「なんだ唐突に。いいだろう、受けて立とう。」
ガー「せっかくのこの人数だ。男衆のみで野球でもしようではないか!日時は明日だ。」

Wol「と言うわけで野球をする事になった。」
ティナ「私とトットちゃんはどうすればいいの?」
ティーダ「(トットちゃんとか勇気あるっスね…)マネージャーとかどうっスか?」
ジタン「いいや、チアだね。お姫様は俺たちの勝利を祈って高台ででも応援頼むぜ)ニヤリッ」
フリオ(チアということはミニスカだと!?……ゴクッ)
トット「おーほっほっほ、あなた達そんなに私のチア姿が見たいようね。」
クラウド「いや、あんたのは興味な…、      …是非みたいです。」
スコール(思ったことを直ぐ口に出すからそうなる。俺みたいにティナの生足だとかババァは論外だとか思っても口に出さなければ問題ない)
オニオン「ティナの分も僕が頑張るから、安心して応援してなよ。」
ティナ「ありがと。じゃあチアってまだわからないけどやってみるね。」

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 18:20:16 ID:2yrQoHCsO
Wol「まずはポジションだな。野球で一番大事なのは投手だ。ティーダ、君にたのもう。」
ティーダ「了解っス!ブリッツの調子でバンバン投げるっスよ!」
Wol「次にセンターラインだ身軽な二遊間、ジタンとバッツのコンビに頼もう。」
ジタン「任せとけ。バッツ、どっちがアウトいっぱい取れるか勝負だな。」
バッツ「余裕で俺が勝つな。オレのものまねでまねれないものは無いね。」
Wol「センターは身軽さもパワーもある、セシルだ。」
セシル「キャッチするまでパラディンで送球の時は暗黒騎士だね。」
スコール(おいおい、なんであんたが勝手に決めてるんだ。キャッチャーだけは勘弁だな。ティーダのダメージを受ける球なんて取れるわけ無いだろう)
オニオン「僕はどうすればいいの?」
Wol「君は足が速い。ライトをやってくれ。」
スコール(コスモスチームは三塁側か。ならば狙いはサードがベスト次にレフトだな。なぜならチアが近いからだ!)
Wol「クラウド、君はサードを頼む。」
スコール(なんだと!?あのチョコボ頭め、本編でもさんざんフラグめいたことしておいてここでもおいしいところを持っていくのか!だがまだレフトがある、レフトからなら視線はわかるい、たとえワキチラパンチラをガン見していようとも位置的に死角!ふふふふふ)

603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 18:21:21 ID:JHBdm5Lr0
そして翌日

豪雨

WOL「・・・流石にこの風と雨じゃ無理だな・・・」
ガー「しかたない・・・では明日こそ・・・」

翌日

ジタン「さらに激しくなってんなぁ~・・・」
バッツ「なんでもこの1週間はずっとこの調子らしいぜ」
ガー「延期の輪廻だあああああああっ!(涙)」

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 18:28:04 ID:VQL6N/ZgO
>600
先生の魔王役いいな!
バッツと先生を取り巻いて踊るWoLやセシル…
そしてみんなで水着を手に入れるのか!
…ゴクッ

しかしもうあのイベントの細部覚えてないから、ネタ投下したくても半端になりそうだ…

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 18:36:33 ID:2yrQoHCsO
Wol「では決まりだな。最後にキャッチャー。スコール、頼んだぞ。」
スコール「ああ、問題ない。完璧にこなして見せよう。   ………キャッチャー?」
Wol「ああ、君のその冷静さはキャッチャーに適任だ。ティーダを引っ張ってやってくれ。」
スコール「待て、レフトとファーストが誰か聞いていないぞ。」
Wol「聞いていなかったのか?君らしくも無い。レフトはフリオニールが立候補してくれた。なんでも外野の芝を全部のばらにとかなんとか呟いていたが…」
スコール(あのお花畑童貞め!頭の中もお花畑なんじゃないのか!?)「ファーストは?」
Wol「無論私だ。何故なら1は私の作品ナンバーだからだ。」
スコール(関係ねー!?こいつ野球知ってるように見えて頭ん中コスモスと光だけじゃないのか!?)「待ってくれ、俺にティーダの球を取れるとは思えん。鎧を着てるあんたとか、バッシュを使えるフリオニールの方が適任じゃないのか!?」
クラ・フリオ(チラチラ
スコール(?なんだあいつら、こっちをチラ見しやがって…)
クラ・フリオ(ニヤリッ
スコール(あいつら気づいてやってやがる!あのムッツリ女装趣味とのばら童貞めー!)
Wol「君は強い。いつぞや私を倒した孤高の決意と獅子の心があれば何も恐れることはない)ニヤリッ」
スコール(根に持ってやがるー!?ガビーン)

606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 19:03:12 ID:zUWRigoZO
玉ねぎ「……」
ティーダ「なに見てるッスか?」
玉ねぎ「! なんだようるさいな急に話しかけるな!」
ジタン「俺にはわかるぜオニオン、ティナだろ?」
玉ねぎ「うううるさいぞ!」
ティーダ「ああ、ティナちゃん可愛いッスよねー!わかるわかる、なぁのばら」
フリオ「ティナも良いが俺はアルティミシアがなかなか……ゴクッ」
ジタン「あんたはセクシーな子に弱いよなぁ」
スコール(間違っても魔女の騎士なんかになりたがるなよ)
ジタン「それなら暗闇の雲もエロくて気になるよなー」
バッツ「あの人は直視するのが気まずいよな」
WOL「何を馬鹿なことを……コスモスが至高だろjk」
スコール(この人はこの人でどうなんだろう)


シャントット「……」
ガブラス「……」
シャントット「ヘッポコ君」
ガブラス「……」
シャントット「あなたは一番どなたが好みなのかしら」
ガブラス「……言っていいのか」
シャントット「正直に言いなさい」




ガブラス「……ティナたん」
シャントット「……ブチギレましたわ」

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 19:16:57 ID:JHBdm5Lr0
負け犬逃げてええええええっ!

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 19:51:03 ID:Lch3l2CkO
>>605
相手のポジションなんかも気になる

何よりニヤリ組に吹いた

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 20:11:29 ID:wpuxG/pHO
とばっちりがフリオからスコールに移ってるなw

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 20:21:57 ID:hzuPJuHsO
学校物を考えていたらすでに投下されていた件
でもセフィロスは化学だと思うんだ
異常に長い指し棒(まさむね)で眠っている生徒も一撃だぜ


611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 20:31:21 ID:v17mxCQ4O
(ガーランドWIN!)
ダダダーダーダーダッダダー♪

ガー「フンッ(剣を投げる)」

ガー「……」

ガー「……」

ガー「じゃ、弱者に興味は無い!(ポーズ決め)」

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 21:18:39 ID:iVIlbA4GO
実況:ケフカ
解説:スコール
審判:ガブラス
とかだったらまさにカオスになりそうだ

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 21:22:18 ID:3W2vwyb+O
>>612
ケフカ「球宴の始まりィィィィィ!」

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 21:46:53 ID:OZbyL/+o0
ジャーンジャーンジャーン!
皇帝「げえっ、ミンウ!」

先生「無無無」
皇帝「何がむむむだ」

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 22:08:49 ID:tcKa/UJZO
>>611
ガーランドの勝利ポーズは絶対困ってるよな

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 22:10:34 ID:JMSjMZsV0
>野球
>>613
>>614

かっぱえびせん吹いた

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 22:33:25 ID:ue3RMwRu0
ジェクト「ちまちまやるのは俺の性に合わねぇってな!」
皇帝「策を無にする気か!」

先生「ふふっ さっそく あいことばをつかっているな」
雲「ふふっ、これで皇帝もわしらの仲間じゃな」
ガーランド「(…何で笑顔?)」

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 22:39:05 ID:WWMvF6sz0
>>614
オニオンナイト(クリスタルゲット)一番乗りぃ!!

フリオニール「あわてるな待て、これは皇帝のワナだ」

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 23:00:28 ID:1KsJrHSa0
始球式にエクスデス先生。

マウンドにたどり着くまで大変。

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 23:21:52 ID:ue3RMwRu0
ガーランド  :正々堂々にストレートにボールを投げる。遅いので打たれやすい
皇帝     :グランドに罠を仕掛ける。ランナーがハマったら最後走れなくなる
暗闇の雲   :波動球を投げるので、常にデットボールにしてしまう
ゴルベーザ  :「パワーをボールに!」「いいですとも!」で無数の球を投げまくる
エクスデス  :磁場転換で消える魔球を再現
ケフカ    :ボールではない何かを投げて怪我させる
セフィロス  :獄門のごとしで、真上からボールを投げる
アルティミシア:相手の時を止めて、後は煮るなり焼くなり
クジャ    :とにかく変化球で絶対打てなくする
ジェクト   :得意のパワーでバットが粉砕されるので、結局は打てない

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 23:38:55 ID:v17mxCQ4O
「むんっ!」カキーン
「どおっ!」カキーン
「せいっ!」カキーン
「ぬぅりゃあ!」カキーン


ガー「ま…マウンドの輪廻…」
皇帝「おい」

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 23:39:11 ID:ue3RMwRu0
>>620はピッチャーだった場合
バッターの場合は

ガーランド  :振るのが遅いので打てた試し無し
皇帝     :ボールを途中で遅くする仕掛けを施す
暗闇の雲   :波動砲でホームラン打ちっぱなし
ゴルベーザ  :迎撃システムが作動して勝手に打ってくれる
エクスデス  :打てるといえば打てる。ただ歩くので即アウトに
ケフカ    :バットではない何かで打つので、何が起こるか自分でも分からない
セフィロス  :長いバットで打とうとするので、時折キャッチャーにぶつけてしまう
アルティミシア:相手の時を止めて(ry
クジャ    :魔法でボールを操ってしまうので百発百中
ジェクト   :パワーがありまくりなのでホームラン連発

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 23:56:27 ID:8S5RpvCI0
>>620のセフィロスって
侍ジャイアンツのハイジャンプ魔球だよな

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/09(金) 23:58:24 ID:1KsJrHSa0
戦略も何もない野球だな

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 00:26:42 ID:Eva54tgwO
強さは混沌ですね、わかります

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 00:39:49 ID:PoegKOxjO
セフィロス「約束の地(ホームベース)へ…」

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 00:40:42 ID:wv29E+5oO
てか、コスモス側の女子2人ともチアなんだからカオス側のお姉さま方もチアなんじゃ…?チア姿のティナを想像して興奮したのは俺だけか…?

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 00:50:36 ID:rxjSgFTtO
627はフリオニール

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 01:04:48 ID:E8sy5WMs0
俺はフリニオール

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 01:12:51 ID:dOC2AIYXO
>>627
色気は勝るが若さが(ry

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 01:18:46 ID:Eva54tgwO
>>630
雲「何ぞ言うたか?」
ミッシー「何か言いました…?」

632 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 01:36:03 ID:rSJfOuaj0
>>630は闇に落ちました

633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 02:13:43 ID:NKqYhwE70
バッツ:「400ギル賭けて勝負だ!」
フリオ:「望むところだ!」
バッツ:「ガブラス!この勝負の審判を頼む!」
バッシュ:「人違いだ。」
フリオ「あっちにいるほうがガブラスだろ。おーいガブラスぅー!」
ゼクト(れだす)「人違いです。」
ガブラス「俺はここにいるぞ!」
バッツ:「!?あ、ゴメーン、ちっちゃくて見えなかった…そういやガブラスって、兜かぶるとちっちゃくなるよね。」
オニオン:「ネタ見つかって、よかったじゃん、ガブラス!(ちっちゃい…)」
WOL「これで目立てるな…このスレの、スターも近いかもな!」
シャントット:「プッ…無様だこと」
ガブラス:プチッ(スイッチ IN)「貴様ー!いつもコケにされてばかりで黙っていられるか!今日こそは許さんぞ!」
シャントット:「フレア!」「フリーズ!」


シャントット:「口ほどにもないですわね…」
ガブラス:「フン、リフレクメイルをてにいれていたのだ…」
シャントット:「貫通サンダガ…」
ガブラス:「グフォ…笑いたければ笑え…」
シャントット:「おっほっほっほっほ!」

バッツ:「審判はバッシュさんにやってもらいました」

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 02:17:39 ID:MrUBxbHMO
>>627
そんな、もっちー王国的な・・・

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 02:25:56 ID:A1IbUYGeO
>>627
安心しろ。フリオもだ

ジェクト「あちらさんの投手がうちのガキじゃあこっちは俺様が投げるしかないな」
ガー「ワシは受けんぞ。動かないで受けてるだけでいいならエクスデスが適任だろう。」
先生「無情だなぁ(泣)」
ガブラス「ジャッジが何故選手で出なければならんのだ?」
ゴル「仕方あるまい、男の戦いなのだから。では私は外野に行かせてもらうとしよう。」
ガー「これ、他の者も早く散らんか!」
皇帝「何故私が動かねばならん。私が貴様等を駒とした采配で導いてやろうというのだ。」
クジャ「なぜ僕がこんな野蛮な事をしなきゃいけないんだ?」
セフィ「興味が無いな…」
ケフカ「靴に砂がハイリソウジャナーイ」
ガー(相変わらず協調性の無い奴らめ!)「皇帝よ、昔から三塁は一番の花形としてスターが着く場所だ。お主にならふさわしいと思ったんだがな。」
皇帝「世界に三塁手は私一人!高見の見物もいいが、直々に虫けらどもを捻り潰してやろう。」
ガー「クジャよ、ジタンとやらはショートを守るそうだぞ。」
クジャ「僕に指図するな!ふぅん、だが、ジタンに野球をやっても僕の方が上だということを見せてあげよう」
ガー「そういうば昔から野球ではライトの守備位置が約束の地とかなんとか…」
セフィ「約束の地へ!」

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 02:40:27 ID:6ZBUl/c/0
バッタークラウドはもちろん釘バットですね

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 02:44:45 ID:A1IbUYGeO
ガー「ケフカよ、セカンドを守ったら後でお年玉をやろう。」
ケフカ「球春のハジマリー!」
ガー「はぁ、ガブラス。スマンがファーストは頼む。ワシは外野に行く。」
ガブラス「苦労が耐えませんな。しかし、皆ルールなど大丈夫でしょうか?」
ガー「なんとかなるじゃろう。エクスデスなぞルールブックを見て興奮しておる。」
先生「ファー!ファファファファファ!無死!無四球!無失点!なんと言う無の充実ぶりよ!」
ガー・ガブ「……………。」

雲「どれ、ミッシー。ワシ等も一つこのチアと言う物の衣装を着てみたのだがどうじゃ?」
ミシア「こうしてみれば、まだまだ私達も捨てたものじゃ無いですね。思い出す、子供の頃…。」
ジェクト「なんだ?いい年したもんが2人でにやけて…。ったく、年考えろよ。」
クジャ「なんと美しくない…。これなら僕がその衣装を着た方がまだマシだよ!」


ガー「…野球など言い出したワシが愚かであった。カオスよ、スミマセヌ。」
カオス「時にガーランドよ。コスモスはチアとやらの格好はせんのか?」
ガー「……………ゴルベーザを使いに出しますのでご安心を…。」
ゴル「いいですとも!」
ガー「いいのかよ!?」
ガブラス(ガーランド、今夜も付き合いますよ…)

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 03:57:38 ID:HcMQEmSbO
球がフレアじゃヒットの度にピッチャー返しでゲームが進まんなw

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 04:01:25 ID:HLtqlDuX0
ピッチャーはケフカだろ。千葉的に考えて

緑山高校なんて知ってる奴なんかいないだろうがね!(何気に関とか森川も出てる作品だった)

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 05:09:22 ID:PoegKOxjO
カオス勢はおだてに弱いなぁw特に皇帝w


クラウド「あとは打順か…どうするんだ?」
バッツ「真面目に考えたらキリが無いし、俺達の登場順ってのはどうだ?」
WOL「そうするとしよう」
セシル「僕が四番か…緊張するよ」

ケフカ「というわけでぇ、始まりました~。コスモス対カオスの、球宴の始まりぃ~!」
スコール「先攻はコスモスチームだ」
スコール(試合をしながら実況・解説だと…?無理がある…)

ケフカ「えー、ポジション紹介省略。一番、ウォーリア・オブ・ライトォ~!」
WOL「全てはコスモスのもとに!」
スコール(相変わらずの信者ぶりか…)
バスンッ!バスンッ!バスンッ!
ガブラス「三球三振、バッターアウトだ…」
ケフカ「ツマンナァ~イ!」
ジェクト「俺様にかかれば、こんなもんよ!」
スコール「さすがはブリッツボールのエース、か…」
WOL「く…みんなすまない…」
ジタン「気にすんなって!」
フリオニール「初見なら仕方ないさ。次は俺が行こう」

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 05:26:20 ID:PoegKOxjO
ケフカ「二番、フリオニール。暑苦しい奴ですねぇ~」
スコール「多くの武器を使えるが、バットも扱えるかどうか…」
フリオニール「とりあえず、当てに行くしか…んっ?」
ティナ「ふれー、ふれー、コ・ス・モ・ス♪」
フリオニール(ティ、ティナ!?本当にチアを!?あの脇…太もも…ゴクリ…)
ティーダ「フリオニールー!前見ろー!?」
フリオニール「しまった!?」
ジェクト「おせぇよ!」
バスンッ!バスンッ!
ガブラス「ツーストライクだ…」
ケフカ「よそ見はいけませんねぇ~」
スコール(フッ…解説ならば、違和感なく応援も見れる。悪くないな…)

フリオニール「くそっ…名誉挽回のためにも打たないと…!」
ジェクト「さぁて、ジェクト様のボールが打てるかぁ!?」
ビシュッ!
フリオニール「血 が た ぎ る !」
『ブラッドウェポン装備!』
ケフカ「おぉっ?後に退けないゆえの本気ですかぁ~!?」
カキーン!
ケフカ「当たりました~!ボールは三塁の方に行きますねぇ~」
皇帝「ふふ…三塁手は私ひと…」
ボグッ
皇帝「ウボァー!?」
スコール「…こっちもよそ見か」
フリオニール「な、なんとか二塁まで行けたぞ…」
WOL「よくやった、フリオニール。あとは我々に任せ…」
クラウド「あんたの打順はだいぶ後だぞ」
WOL「(´・ω・`)」

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 05:42:34 ID:6ZBUl/c/0
先生は足は遅いけど、タッチアウトとかガードで弾きそうだなw

643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 06:01:14 ID:NY11CddH0
ティナ「オニオンくん、ノート広げて何してるの?」
葱 「連戦で冬休みの宿題がまだ残ってたんだ」
スコ 「(数学か…)」
ティナ「どんなお勉強なの?」
葱 「これは数字や記号を組み合わせて式というものを組み立てて、答えを出すんだよ」
ティナ「私にはさっぱり分からないわ」
セフィ「ほぅ…ちょっと貸してみろ」
葱 「完璧だろ?」
セフィ「いや違うな…これはこうだ」
  サラサラ
葱 「うわっ!落書きするなよ」
スコ 「(どこかで見たような数式だな…)」
ティナ「あら?部屋が暗く…」

セフィ「スーパーノヴァ」 

644 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 07:06:05 ID:vK78/P6p0
カオス「野球の衝動、心地良いぞ…」



645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 07:25:40 ID:vY3tovgmO
コスモス(わ、私もチア服を着るべきなのかしら?)

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 08:17:15 ID:YbYXLd/mO
誰も博士に触れないw

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 09:32:45 ID:Qlz7mdeB0
ティーダとジタンならスタンドで
売り子してそうだ。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 10:42:17 ID:rSJfOuaj0
ジタンは焼きそばとビールとポーション売って小金稼ぎまくりだな。

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 11:20:51 ID:ZWtGO4wQ0
ゴル兄にイタズラしてみた
http://imepita.jp/20090110/407040

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/10(土) 11:35:58 ID:NKqYhwE70
ミシア:「1月9日今日、私は町にお買いものに行きました。デパ地下で甘いモノを食べて、福引を引くと、なんと1等の温泉旅行が当たったの!楽しみだなぁー!」
雲:「!!!!」



雲:「ミッシーとは絶交じゃ…」
ティナ:「雲さんどうしたの?」
雲:「ミッシーめ、勝手にわしの日記を読んだのじゃ!」