※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本ゲーム性

ボーナス+RT+ART
(4ライン)*中段ライン無効


ボーナス後突入する、チャンスゾーン中に3択特殊リプレイ入賞で、次回ボーナスまで継続のRTに突入。

チャンスゾーンは、3択4枚役入賞で終了する。

ボーナス終了時、ナビストックが有る場合は普通のチャンスゾーンではなく、4枚役と特殊リプレイのナビが出るチャンスゾーンへ。その場合チャンスゾーン終了を回避できる。(ナビの消化は、特殊リプレイ1回ナビで1つ消滅なので、ナビ有りの場合はRT突入が実質確定)

チャンスゾーン中の4枚役ナビは外す事。

チャンスゾーン中の特殊リプレイナビは獲得する事

ナビストックは、「BIG中に7揃い(確定)」「ボーナス成立」「BIG1G連(確定)」「RT中ハズレor1枚役成立」で、抽選される。ナビは上乗せ可能。

「BIG中7揃い」はナビほぼ1個。「BIG1G連」は、ほぼナビ1個か2個。RT中の抽選は当選率がおまけ程度となっており、ナビ獲得のメインは「ボーナス成立」

RT中のコイン増加スピードは、1G辺り0.5枚。ただしRT突入から101Gを越えると、ARTに発展して4枚役ナビも発生するため1G辺り+1枚にアップする。

ARTの終了は「ボーナス成立」のみ。パンク役等は無いのでART中の子役ナビは全て獲得する事。


プレミアBIG(A揃い)は、ナビ6個以上獲得=ボーナス7連するまでRTが確定する、激アツボーナス。


プレミアBIG
設定1.2:1/32768
設定3.4:1/21845
設定5.6:1/16384

BIG
設定1:1/819
設定2:1/809
設定3:1/799
設定4:1/790
設定5:1/780
設定6:1/771

MID
設定1:1/415
設定2:1/417
設定3:1/423
設定4:1/426
設定5:1/431
設定6:1/434

ショート
全設定1/273


機械割り
設定1:99.1%
設定2:100.3%
設定3:102.0%
設定4:103.9%
設定5:106.4%
設定6:108.6%

看破要素

ボーナス成立時のナビストック数表(←クリックで表に飛びます)

ボーナス成立時のナビストックの特徴まとめ

  • 低確時のボーナスで、ナビストックの抽選に当たった場合は、ほぼ偶数設定。MIDやSBで当選した場合は6の可能性が高くなる

  • 低確時にナビ当選した場合、ほぼナビ1個。3個ストックした場合は設定6が確定する(ボーナス成立以外にもナビ獲得抽選で上乗せしてる事が有るので注意)

  • 高確時にナビを獲得した場合、高設定ほどナビ個数が多くなる傾向が有り、5個以上獲得した場合は高設定が期待できる。ただし設定6のみナビ1個が選択されやすいので、高確ボーナスで何度もナビ1個しか獲得しないなら、6の可能性が高い

  • 超高確で、SBを引いた場合、設定6のみストック獲得率が90%と圧倒的に高い。(その他の設定では33%~50%)





通常時の打ち方


左上段に白BARを狙う。

白七が上段に止まった場合、中リールにスイカ、右リールに白七を狙う(ベルor5枚or1枚)

それ以外は、適当押し。


BIG MIDの打ち方


RT中は液晶左下、それ以外は石版の色で成立役がナビされるので、5枚と1枚以外は全て獲得する。

レバーON時予告音が発生は、7揃いのチャンス。揃えばナビストック確定。

ショートボーナスの打ち方

全て適当でOK


ナビ有りチャンスタイムの打ち方


3択4枚役は外す。3択特殊リプレイは入賞させる。

液晶背景と同じ色を左リールに目押し(顔の色が成立してる4枚役)

背景が赤の場合は、白4枚か黒4枚が成立してるので、左に赤七を狙うという意味。

特殊リプレイがナビされた時は、ナビされたリプレイを揃える。

次回ボーナスまで確定のRT&ART中の打ち方

パンク役は無いため、全てのナビに従い全て獲得する。チャンスゾーンとARTを勘違いしないよう注意。

内部モード


通常時には、ナビが貯まりやすい高確率モードが存在。

「通常=低確」 「アマゾーン=高確」 「激アマゾーン=超高確」


高確への移行は「1枚役成立」「リプレイ3連」「5枚役成立」「はずれ」で抽選。実質的な移行率は1/220~1/238

超高確への移行は「1枚役成立」「5枚役成立」で抽選。実質的な移行率は1/4946~1/5204

当選した場合、高確G数は「10」「30」「60」「90」「240」のどれかで平均37~45G

超高確G数は「60」「90」「240」のどれかで、平均83G

高確は、当選後1~9Gの潜伏を経て放出。当選G数の中から「10」「20」「30」Gのいずれかを放出。一旦高確が終わった後、まだ高確が残ってる場合は、再び1~16G潜伏した後「10」「20」「30」Gのいずれかを放出。以下高確が無くなるまで繰り返し。

まとめ:液晶で状態は解る為、これらの状態の即やめは厳禁。高確終了後しばらくして再突入する事も有るので、高確終了後16Gは様子見するほうが無難。

天井について


この機種の天井は2種類。

まず、ボーナス間350G~400Gの間は仮天井状態になり、この間にボーナスを引くと通常の抽選とは別に1/3でARTストック1個以上となる。

もう1つの天井は、ボーナス間575~625、675~725、775~825、875~925、975~1025はまりのいずれかで発動。(G数は各20%の振り分け抽選で決定、天井到達時は液晶が天井アマゾーンに変化)コイン持ちが良くなる類では無く、ARTナビを獲得できる。(最低1個のナビは確定)

975~1025が選択され天井に到達した場合は最低3個のナビ確定。

通常時リプレイ5連続成立で100%天井状態になる。

通常時リプレイ4連続成立で17%~20%で天井状態へ移行抽選。

ハマリ台狙いの目安として、ボーナス間450ハマリで設定1でも期待値プラス。800ハマリで期待値6000円オーバーなのでハマリ台狙いは有効

当たるまで打って、ボーナス終了後ARTストック無し(チャンスゾーン抜け即やめが条件)



設定変更について


設定変更後の1回目のボーナスは、基本抽選とは別に1/3でART突入となる。ストックは消滅する。


名前:
コメント: