※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【7セグ】ななせぐ

7つの棒がデジタルでいう8の数字の並びで表現されており、それぞれが点いたり消えたりして表現します。
これを見ることで当たった時に演出見なくても確変だったり、通常だったりがわかっちゃう。

(・∀・)イイ!!って人と(・A・)イクナイ!って人は別れますよね。


【ネカセ】ねかせ


台が後ろに傾いている傾斜の事。

ぱっと見ても分からないけど、玉がステージ上でゆらゆら揺れている状態や、その後ヘソへすとんと入るかどうかで分かっちゃったりする。

ホールではあまりネカセは頻繁に変更しないため、凄い人達はネカセが良い台を各ホールで覚えています。


名前:
コメント: