ダダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特撮番組「ウルトラマン」に登場する怪人(「ウルトラマンパワード」にも同名の怪人が登場するが、ここでは「ウルトラマン」のほうを指す)。
正式名称は「三面怪人ダダ」。
三面怪人の名の通り三種類の顔を持っている。
壁をすり抜けたり、姿を消したり、人に乗り移ったり、テレポートしたりと多彩な能力を持つ。
また、ウルトラマンの必殺技である「スペシウム光線」を顔面に受けても火傷で済むなど、生命力も高い。
ただし、戦闘能力的にはそれほどでもないらしい。
その不気味な外見と声からか、カレーは幼少時この怪人にトラウマを抱いている。
昼寝から覚め、母親の顔を見たときに「よかった、ダダじゃない」と呟いたらしい。
その後、誕生日にまさかのダダの人形が贈られる。
更にその後、オフ会でファンから3体のダダの人形が贈られ、4体に増える。
挙句の果てにはその4体の体を分解して組み換え、「アルティメットダダ」とも言うべき不気味なオブジェと化した(豆をまいてみたGXで融合解除した)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。