桜子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初代闇ゲ本家のうp主。正式なハンドルネームは神谷 麒麟。
メンバー内では最年長である。

本人曰く病弱であり、よく体調を崩している。
しかしバファリンを飲めばすぐ治るらしい。

よくダジャレを言ってインスタント大寒波を発動する。

初代の頃は、撮影に三脚を使わずに手でカメラを持って撮影していた。
そのため、かなりカメラがぶれているのだが、手で持っているにしてはかなり固定されている。
桜子の頑張りが伺えるだろう。しかし、頑張りすぎて倒れたりもしていた。

その後、仕事の都合でうpが難しくなり、うp主の座をしゃちょーに一時期任せることに。
その後しばらくしてから復帰するつもりだったが、なんとうp主は完全引退し、デュエリストとなることを宣言。
これによりうp主は完全にしゃちょーとなった。

デッキはプレゼントされたストラクチャーデッキや、メンバーの余ったカードを貰い作ったデッキ、もとい、拾ったデッキである。
比較的テンションが高いほか、突然ファイブディーズ時代の海馬社長の魂が乗り移っておじいちゃん化する事もある(桜子第2形態)。

ちなみに、初代の頃は電車を乗り継ぎ、片道2時間かけてマスターたちの家に来ていたが、
後に彼らの家から徒歩5分のところに引っ越した。

最近、カードパワーのインフレに伴って遊戯王を止めようかと考えていたらしい。
そのためか長らく登場していなかったが、5D’s22回で久々に登場した。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。