シンクロ病


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マスターがかかっていた病気。
GX11回(ココアVSカレー)にて、マスターはギャラリーとして不動遊星を演じたのだが、
まだアニメ放送前だったために遊星のキャラがわからなかったため、
何かあるたびに「シンクロ召喚か!?」と叫んでいた。
更に、その回の最強カード「アルカナナイトジョーカー」紹介のときに「ジャンク・シンクロン」を紹介しようとしたり、
「(アルカナナイトジョーカーは)シンクロ召喚には使えるのか?」と質問したりしていた。
(使えないことはないが、レベル9のため、使うのは非常に難しい)
更に、ファイブディーズ放送開始後のGX13回(なおりんVSマスター)でも、
カレーが最強カードを紹介している後ろでシンクロ召喚を連呼していた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。